So-net無料ブログ作成

AED(自動体外式除細動器)を導入しました。 [製作総指揮としてのお知らせ。]


今年の春、ネビュラプロジェクトの社員が会社で急に倒れました。
あとからわかったことですが、「心室細動」だったのです。
たまたまその場に救急救命のレクチュアを受けていた社員が何人もいたのと、消防署がすぐ近くだったのと、専門の病院もすぐ近くだったことで、九死に一生を得て命が戻ってきました。
それから、もし万が一劇場でそういうことがあった場合にどうしよう、ということを考えてきました。
そして、ついにAED(自動体外式除細動器)を、劇団でレンタルでお借りすることにしたのです。

愛★地球博に行かれた方や、空港などをご利用の方は「AED」という表示を見かけられたかと思いますが、これがすぐ近くにあるかどうかで、人の命をすんでのところで救うことができるのです。
誰でも使えるようにできている機器ですが、まず、ロビーの製作スタッフが講習を受けて万が一に備えようとしています。
全ての人が集まる場所に、AED(自動体外式除細動器)が常備されるようになるまで、僕らはこれを持ち歩いていこうと思っています。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
僕らがお借りしたのは、セコム。
月・6800円で、万が一の時に人の命を救えると思えば安いと思います。
http://www.secom.co.jp/service/medical/aed.html


2005-12-03 20:32  nice!(5)  コメント(13)  トラックバック(6) 
共通テーマ:演劇

nice! 5

コメント 13

juri

京都劇場のロビー(実際には劇場入り口)にもAEDが設置されていました。
リボンの騎士の像の横に。
でも京都劇場ロビーだと、客席まではちょっとあるんので、走らないといけません。
消防士の友人によると彼らは無意識に建物に入る時には非常口を確認しているというし、飲む席も何かあったときに誘導しやすい場所に座るとか。
キャラメルを見に行くときには非常口とAEDの場所を確認・・・ですね。
by juri (2005-12-03 21:45) 

key

私は医療従事者なのですが、研修会で一度、実際にAEDを(デモ用でしたが)見て・触って・実際にマネキンに使ってみたことがあります。正しくセッティングされれば、ランプが付く仕組みでした。AEDは、医療に関して何の知識もない一般の人でも使うことの出来る医療機器です。私が見たのは、音声や図で使用方法を示すタイプでしたが、実際 その場に居合わせたらドギマギして正しく使えるかどうかです。キャラメルさんでは、スタッフの方が講習を受けられるということで、万が一の時でも安心です。が、せっかく人の大勢集まるところに設置されているのだから、誰でもあせらず使えるように一人でも多くの方が講習を受けられることを願いますね。AEDがあったのに・・・というのだけは避けたいですから。サンシャイン劇場には設置されていなかったんですね。キャラメルのように、自分たちで持ち歩くという集団(団体)も増えるといいですね。
by key (2005-12-03 22:43) 

神楽霧月

こんばんは。
私は先日ボーイスカウトで「上級救命講習」を受けたのですが、
やはりAEDのことが出て来ました。
これからもしもの時には安心ですね。
(もしもが起こらないことが一番なのですが…)
by 神楽霧月 (2005-12-03 22:52) 

円

最近、街の中でもときどきAEDを見かけますね。
加藤さん、キャラメルボックスのこういった対応がとても素晴らしく、
心強く、ありがたく、そして見習いたいと思います。
by 円 (2005-12-03 23:30) 

mimi

職場にAEDが設置されました。私も講習を受けてきました。
2年ほど前に免許を取ったので心臓マッサージなど、応急処置などは一応教わってはいたのですが、やはり忘れているものですね。
時々、講習を受けて人形などを使い実際にやるということも大切な事なのだと改めて思いました。
人がいっぱい集まる所にAEDがあると、万が一の時でも安心ですね。
by mimi (2005-12-03 23:49) 

しぐれ

私は11/16~12/1まで入院していました。(難病を患ってしまったのですが。。。) 病院でももちろんAEDが設置されていました。

私の病気は完治せず、何かあったときは極稀に(最悪の場合)大変なことになるので人事ではなくなってしまったのですが、こういうものが身近に増えてくるととてもありがたいですね。

一応ライセンスを取ったのですが、時々はおさらいも必要だなと思いました。
by しぐれ (2005-12-04 16:19) 

Chie

最近はAEDレンタルができるようになっているのですね。
もし自分の大事な人にこれを使用する事態が起きたら・・・と考えて
講習を受けたいと思いました。
by Chie (2005-12-04 20:35) 

あんぱんまん

>劇団でレンタル
ということは、劇場持ちではなく、キャラメルの公演中だけの設置、
と言うことなのでしょうか?

本当は、駅や劇場、ある程度以上の規模のお店、
もちろん会社や学校など、
『多数の人が集まるところ』全てに常設、というのが理想なのですが。
(まあ、予算等の関係もあるかとは思いますが…)

しかし、いくらハードが充実しても、使うのは人間。
私が最後に救命講習を受けたのが…短大在学中だから…
もう15年近く前、
最後に消防訓練を受けたのが7年前…(←これは関係ないですが)。

やはり、定期的に救命講習を受けないとダメですね…
どんどん忘れていくし。

AEDも救命措置も、使わないですむならそれに越したことなし。
でも、「もしも」の時は。
バイスタンダー(救急現場に居合わせた人・応急手当をする人)がいるのと
いないのでは、救命率・予後・社会復帰率が格段に違うそうです。

…娘が幼稚園に行っている時間だけでも受けられる時間帯の
救命講習、探してみようかな…
by あんぱんまん (2005-12-05 10:33) 

加藤昌史

サンシャイン劇場も新神戸オリエンタル劇場も、総合ビルの中にあるので、シティ全体では常備しているのです。が、僕らの場合、目の前で心室細動を起こしてしまった人を見てしまったので、1秒でも早い処置をしたい、と考えたのです。AEDを取りに行くための1分が、生命を守れるかどうかですものね。
by 加藤昌史 (2005-12-05 13:52) 

juri

加藤さん、もしかして「キューマスク」もキーホルダーにつけて持ち歩いてる?
by juri (2005-12-05 19:17) 

かねかね

こういった対応をして頂けると心強いです。
AEDの設置場所を普段から確認しておけば、
咄嗟の時に対応できるんですね。
実際に講習とか受けないと使えないかな?
だったら講習を受けてみたと思います。
by かねかね (2005-12-06 13:17) 

あんぱんまん

加藤さんへ。
素早いご回答、ありがとうございます。
そうですね、『シティ全体』で常備していても
(ドリンカーの救命曲線を持ち出すまでもなく)、
取りに行っている時間が惜しいですよね。

それだけで、確実に何分間(下手すりゃ数十分)か
ロスしてしまうわけですし。

juriさん、『キューマスク』の存在は知っていたのですが、
今は携帯用ケース入りで、キーホルダーになっているのも
あるんですね!知りませんでした。

…託児付きの救急救命講座、ないかなぁ…マジで…。
(小さい子供がいる人ほど、必要なんですよ。↑本当に)
by あんぱんまん (2005-12-06 22:48) 

加藤昌史

昨日、「松竹系の劇場がAEDを設置」というニュースが出ていましたね。
実は、僕らがAEDを導入した直後に、サンシャイン劇場でもすぐにAEDを導入。
そんなわけで、キャラメルボックスのAEDは、2階席に設置してあります。
by 加藤昌史 (2006-09-09 21:10) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

 
メッセージを送る

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。