So-net無料ブログ作成

『ウーマン・イン・ブラック』観ちゃった……。

 今日(14日)の昼間、パルコ劇場で『ウーマン・イン・ブラック』を観てきました。

 僕、実は、ずっと前に観たつもりでいたのです。萩原流行さんのを。

 始まってから、初見だったことに気づいたのですが、初見な事に自分でびっくりしましたが……!!

 

 なんで観たことがあると思い込んでいたかというと、おそらくいろんな人からいろんな感想を聞いていて、いろんなところでいろんな報道や記事を読んでいて、上川本人とかいろんな人からウーマンの話を聞いてきていて、なんだかわかりませんが勝手に観た気になっていた、ということだったのではないか、と思うのですが。

 

MIDO6045.jpg

 で。

 終演後に楽屋で上川にも言い放ったのですが、もう、絶対、二度と観ませんっ!!

 

 なぜならっ!!

 僕、恐いの嫌いなんですっ!!

 遊園地のお化け屋敷だって、子供たちだけに勝手に入らせて自分は出口で待ってる、ってほど、「わっ!!」て感じのがダメなんです。

 ホラー映画だって、高校の頃に「エクソシスト」とか「サスペリア」を見て以来、おそらく30年近く、100%見ないで避けて通って過ごしてきたくらいなのです。

 

 で、いろんな人から、『ウーマン・イン・ブラック』は恐い、とか、マジ飛び上がる、とか、観たその日は震えが止まらないとか、いろんな話は聞いていたんですが、すみません、「しょせん演劇でしょ、僕、演劇、やってるんで、そんなに簡単に恐がらせられたりしませんわよ」と、たかをくくっていたのです。

 

 ……すみません、バカでした。

MIDO5911.jpg

 だいたい、そもそも、今まで僕に『ウーマン・イン・ブラック』の感想を語り聴かせてくれた人って、「あのこと」は絶対に僕に言わなかったんです。何十人という人から「すごいですよ」「恐いですよ」と言われ続けてきたのですけど、「あのこと」だけは一切耳に入ってきていなかったのです。

 だから、結果的に一切の前知識無しに観てしまって、もう、手当たり次第にロビン・ハーフォードの術中にはまっていってしまった、というわけなのです……。

 

 一幕で、二度ほど呼吸が止まりそうになって、休憩時間にパルコ劇場のプロデューサーで、早稲田の劇団てあとろ50'時代に西川と同期だった祖父江友秀のところにつかつかつかと寄っていって「こんなに恐いんなら、前もって言ってくれっ!!」とクレームをつけに行ったのですが、ヤツは「あ、すみません、今日、ちょっと、本物が出ちゃったみたいで」とバカなことを言いやがって、余計に恐くなり。……くそー、どこも、プロデューサーってろくでもねぇ嘘つきばかりだぜぃ……と思いたいけど、もしかしてほんと?

 

 で、二幕。

MIDO5838s.jpg

 右隣が成井さん、その向こうがみっこさんと西川、左隣が阿部丈二、そのむこうが小林千恵、温井、というシチュエーションで観ていたにも関わらず、席を飛び上がること1回。恐くて涙が出たの1回。同時に冷や汗が止まらなくなったの1回。

 

 そして、その恐さの原点にあったのは、復讐のされ方。そんなことすんなよーっ!!でも、するだろうな、っていうか。

 

 で、そういうことを、こんな百戦錬磨な(←そーかーっ?!)僕に信じさせてしまう上川隆也という役者と、そして、20数年前から尊敬し続けてきた俳優・斎藤晴彦さんの超絶技巧演技の、「二人芝居」。

 

 いやもうほんと、絶対アンコールの拍手なんかしちゃダメです。大変なことになりますから。

 

 演出は、キャラメルボックスととっても近い、「一杯飾り」。大きな舞台転換が有るわけではなくて、最初に飾ってあるままの舞台が次々といろんなところに変わっていく、という感じ。そして、あぁ、そこにもそんなのがっ?!という感じ。

 

 終演後に上川と話していて、「こんな恐いってわかってたら来なかったよっ!!もう、二度とこねぇからなっ!!」と言ったら、「それはもう、最高の感想ですわ」と。

 

 それほど、本気の『ウーマン・イン・ブラック』。

 8500円……ちょいと痛いですけど、それ以上の価値があります。てゆーか、今、思い出しただけで、すぐにでも震えが来ます……。恐くて眠れねぇっつーのっ!!

 

 いやしかし、こんなに恐い思いをしたのは、久しぶり。

 どれほど久しぶりかというと、『嵐になるまで待って』の通し稽古を観ていて、目の前で波多野の細見があーしてこーしてそーした時以来。……割と最近ですな……。

 

 でも、その前には何年もこんなことはありませんでした。

 ……ライバルをこんなに絶賛してどーするんだ、という説もありますが、いいものはいいので、しょーがないでしょーっ?!

 

HE7G5744.jpg

 あっ、北島康介選手、本当におめでとうございます。

 そして、女子バレーの皆さん、昨晩は夫婦で泣きながら応援しましたっ!!おめでとーっ!!

 仙台育英、惜しかったねぇぇ……。

 ……結局「ライバル」の活躍って、励みになりますねっ!!

 

 みんな、がんばろうっ!!

 

 ……というわけで、終演後、外に出てからみっこさんと看板の前で記念撮影。

 

 

 

『ウーマン・イン・ブラック』当日券情報は、こちらから。


2008-08-15 02:50  nice!(4)  コメント(17)  トラックバック(1) 
共通テーマ:演劇

nice! 4

コメント 17

ぽぽぷりん

だから「怖いですよ」「涼めるけど変な汗いっぱいかきますよ」って言ったのに(笑)
私も、一度観てるから平気、とタカを括って観てまんまとやられました。
斎藤さん、上川さん、すごすぎです。
ということで、今日また観てきます(笑)
by ぽぽぷりん (2008-08-15 06:33) 

優

えぇっ?!
私、すご~く、すご~~~く、怖がりなんです。なのに、19日のチケット買っているんです。おまけに一人で行くんです。ど、どうしましょう……お守りとか、十字架とか、ニンニクとか、持って行ったほうがいいですか?
by 優 (2008-08-15 07:38) 

蒼

初演、再演と観てますが、そんなに怖かったでしたっけ。。。?^^;
明日、確かめてきます♪
by 蒼 (2008-08-15 10:59) 

カズキ

東京公演より一足先に札幌公演で「ウーマン~」観ました。
ゴシックホラーとは聞いていたけれど、あそこまで恐いとは思わなかったですよ。恐いの苦手なのに。
三回くらいビクッと座席から飛び上がっちゃって、いや~な汗かきました。
泣きそうになりながら観てましたもん(笑)。確実に一人だったら逃げてましたね。観劇中の緊張により胃炎起こした位(そのくらい恐かった)。
チケット買った時、8500円は高いかなあと思わなくもなかったんですけど、見終わったとき8500円が高いと思えなくなってたことが悔しかったです(笑)。
……でももう一回観るには気合がいる芝居です……。
by カズキ (2008-08-15 11:10) 

蒼樹

私も同じ回を観ていました。
今回で3回目ですが、回を重ねるごとに怖さが増していく気がします。
アレについては、分かっていても怖いんですよ。
「来るぞ来るぞ」と思っていても、やっぱり怖かったので(^^;
私も怖いのは苦手ですが、あの作品には作り物を超えた力があると思います。
たぶん、また再演されたら劇場に足を運ぶと思います^^
by 蒼樹 (2008-08-15 11:18) 

まなひ

本当に恐いんです。
過去に4回観ているから、今回は大丈夫と思っていたのに、またやられました。

怖くて、体ガチガチになったので、私はもう一回観てきます(笑)
by まなひ (2008-08-15 12:18) 

にし

上川さんの初演を一人で観に行って、しばらく怖かったです。
再演を友人と観に行って、話をすることでちょっと怖さが浄化されました(笑)。
三演目、相方(今回初めて)と観に行きます。

「あれ」は、わかっていてもやっぱりドキドキものですよね。
by にし (2008-08-15 14:05) 

いつも

はじめまして。
どうしよう・・・明日、ウーマン→嵐と一人で観に行きます。
ホラーとかお化け屋敷とか、大っ嫌いなんですが。。。
でも、がんばって楽しんできますo(^-^;o
by いつも (2008-08-15 22:58) 

msusan

私もホラーが苦手なので
観劇前にcaramellandでネタばらしの情報を仕入れました
だからといって怖くなかったことはないですが
キャラメルファンのつながりが嬉しかったでした

by msusan (2008-08-15 23:18) 

美優

私は前回観て、「もう観ない!」と思いました(笑)
「嵐」みたいな怖さは大丈夫なんですけど、この作品は…。
万一ビデオ(DVD)が発売されても観ません!(笑)

というわけで、今年は行かないんじゃなくて、行けません(^^;)

by 美優 (2008-08-15 23:37) 

加藤昌史

「あのこと」を誰も口外しない、ってこと自体、「あのこと」を支えている人は凄いし、この芝居が物凄い、っていうことなんでしょうね。
あ、『嵐になるまで待って』の「あのこと」も、意外なことにみんな語ってないですものね。
by 加藤昌史 (2008-08-16 02:57) 

ななみ

怖いのは苦手ですが、観ればみるほど何回も観に行きたくなる舞台です。
大阪で3回観ましたが、あと2回観に行きます!


by ななみ (2008-08-16 22:12) 

加藤昌史

「あのこと」をわかってる上で、また観たいです……(←「二度と観ねぇ」って言ってた人はどこへ?!)
by 加藤昌史 (2008-08-17 00:59) 

イブキ

私は5年前のを観て震え上がったのですが(しかも一人で行ってしまったのですよ・・・)、今回は10日に観てきました。
もちろん、道連れ一人連れて・・・。
やっぱり、あの理不尽さが怖い・・・。
・・・私もお化け屋敷はホーンテッドマンションで勘弁です、の人なので、終わった後道連れの人に解説するはめになって、怖さ半減で助かりました。

でも、怖いけど、行けるならロンドン公演観たい〜。
資金難なので無理ですが。
by イブキ (2008-08-17 21:19) 

きょん

本日、「ウーマン・イン・ブラック」を観てきました。ここまで怖い舞台だったとは・・・。一緒に観に行った友人と、なんども飛び上がりそうになりました。素晴らしいお芝居だと思いますが、不気味なゾクゾク感が、観終わったあともしばらく続きました。ああ、こわっ。
by きょん (2008-08-26 23:16) 

たら蔵

今回はじめてみました 「ウーマンインブラック」
実は知らなかったんですよね。。。怖い話だって事
2人芝居って観たことがないので、どんなだろう?っていうのと、上川さんのキャラメルではない舞台を一度観ておこうていう単純な発想でチケットとったので・・・。

私も、いわゆるお化け屋敷やホラー映画なんて部類は
ずぅ~っと避けて生きてきた口なので
もぉ~~~本当に怖かったです (^^;
正直、たった一人で見に行ったのを後悔しましたよ

途中何度か息が止まりました
懐中電灯の場面もほんと嫌でした~~(笑)
斉藤さんもさすがだな~2人芝居もすっごくいいなぁっと
改めて感動できたけど帰り道も一人なんで。。。怖かったです

by たら蔵 (2008-08-30 02:11) 

ハルカ

加藤さんのこの記事読んだ瞬間、チケット予約してました;
そして、金曜日にひとりで観てきて・・・
ぎゃああああ
心臓のバクバクが帰るまでずっとおさまらなかったです。
怖い。。。
でもまた観たいな~
あのセット素敵でした!
by ハルカ (2008-08-31 21:46) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

  ※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
 
メッセージを送る

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。