So-net無料ブログ作成
検索選択

「コンタクト」のメンバーが来てくれました。 [ハーフタイムシアター2009]

 今日は中日(なかび)。お弁当に鰻が出ましたっ!!これはもういつからの伝統だろう……。公演期間が長くなってきて、初日祝いと千秋楽の打ち上げだけではなくて中日にもなにか節目を、と考えて「そうだ、みんなで鰻を食べてパワーを付けようっ!!」と僕がポケットマネーで鰻を買ってきたのが始まりなのでした。

 

 で、そういうわけで、中日を過ぎますと、このブログにも少しずつ「映画の予告編レベルのネタバレ」の内容を書き始めます。完全にハーフタイムシアターの作品内容をシャットアウトしておきたい方は、ご注意くださいませっ!!

 

 てなわけで、昨日。

 『光の帝国』のオープニングダンス曲を提供してくださった「CONTACT(コンタクト)」というバンドの、ボーカル&ギターの清水宏敏さんと、ベースのスガハラナオトさんが観に来てくださいましたっ!!実はその前の日には、ギターの生田目哲弥さんさんもいらしてくださっておりました。

 

 コンタクトは、実はデビュー当時から知っておりました。僕の最愛の「スパイラル・ライフ」が所属していたポリスターからアルバムを出していたのでした。

 

 で、アルバムが出る度に聴いていたのですが、今回は僕の音楽ブレーンであるアオキエリというヤツが、発売とほぼ同時に「かとーさんかとーさん、コンタクトの新譜、聴きましたっ?!イーッスよーーっ!!」と教えてくれまして。

 ※アオキエリの日刊音楽コラム「Tomorrow's Song」http://journal.exhivision.net/ 

 

 それが、この5曲入りミニアルバム「Today,Today,Today」なのでした。

Today,Today,Today

Today,Today,Today

 

 

 それまでとは違って、ガッツリと骨太なサウンドはそのままに、滑空感と透明感のあるアルバムになっていたのでした。スタッフが変わったのか彼らが変わったのかはわかりませんが、こりゃいいや、と、早速ハーフタイムシアターの候補曲に提案してみたら、成井さんが一発で気に入って、『光の帝国』のオープニング、ということが決まりました。

 

904G4821.jpg

 ボーカルの清水さんが、もう、早速ご自身のブログに『光の帝国』の感想を書いてくださっていますが、なんか、ものすごく喜んでくださいまして、終演後、興奮して「すげぇすげぇっ!!」と話してくださいました。

 

 

 と、ちょうどそんな話をしていたら、客席内のお客さんがみんないなくなっちゃって、場内のお掃除の始まり。

 

 なんと、舞台上に『光の帝国』のメインキャストのうちの二人が出てきまして、コンタクトの二人と引き合わせることができました。

 

 岡内は、なにしろ音楽好き。何度も僕と一緒にいろんなアーティストのライブに行ってはいっしょに飲んで、ってことをやってきてますので、「ライブ行きますねーっ!!」と意気投合しておりました。

 

 今公演では、OCEANLANE、BUDDHISTSONなど過去にお世話になったアーティストの曲もありますけど、新しい出会いもいくつもあります。

 先週観に来てくださった伊吹唯さんもその1人。

 

 

 洋楽を使っていた頃は、創って演奏したご本人に芝居を観に来ていただく、なんてことはありえないことでしたが、こんなふうにご本人に観ていただき、喜んでいただけるなんて、なんと幸せなことでしょうかっ!!

 

 邦楽も、僕らの頃は憧れを持って聴いていましたが、なんというのでしょう、洋楽への憧れだけで曲を作ってしまってついついそっくり、という僕らの世代からもう一回りして、それらが元が洋楽と知らずに吸収して、すっかり自分のものにしてしまっているアーティストが増えてきた気がします。

 日本のポピュラーソングの世界、これからが楽しみですっ!!


2009-03-13 21:59  nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

  ※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
 
メッセージを送る

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。