So-net無料ブログ作成
『嵐になるまで待って』2008 ブログトップ
前の10件 | -

福岡プロモーション [『嵐になるまで待って』2008]

この二人と、『嵐になるまで待って』福岡公演プロモーションに来ています。

海が見えるテレビ局TNC!!

おっかしーなー、ハーフタイム公演中のはずなのに……。

DVC00100.jpg


2008-07-03 12:58  nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

7月2日、『嵐になるまで待って』稽古開始!!(キャストご紹介) [『嵐になるまで待って』2008]

904G8904.jpg今日6日は、ハーフタイムシアター神戸公演の初日ですっ!!

『ハックルベリーにさよならを』と『水平線の歩き方』という2本の作品が、これから上演されようとしているのです。

そんな時、なんと東京では『嵐になるまで待って』の稽古が始まりましたっ!!

……3作品が並行して進んでいるという、おそるべき劇団……。まぁ、劇団員は30人くらいいますから、8人×3なら可能っちゃ可能なわけですな、今回みたいに。

『嵐になるまで待って』では、*pnish*の土屋裕一くん、そして自転車キンクリーツカンパニーから、我らがアニキ・久松信美さん、と2人の男性ゲストをお呼びしての長身カンパニーが出来上がりました。

……あっ、長身は、写真の後ろの6人のことですけども。

2年ぶりの細見大輔も、妻・前田綾が神戸にいるのに(←「のに」って……?!)元気に稽古に参加。

そして。ハーフタイムシアターでは、實川貴美子が大抜擢主役だったのに続いて、『嵐になるまで待って』では渡邊安理がヒロイン。幸吉役・土屋君との組み合わせがぴったり。これまた楽しみなのでございます。

そんでそんで、4回目の上演の『嵐になるまで待って』ですが、西川浩幸は同じ役「広瀬教授」で出演っ!!
「あの」ひとり遊びが、またまたナマで見られる、というわけです。

それに対して細見大輔は3回目の『嵐になるまで待って』。なのに、広瀬(ダブルキャスト)→→→幸吉くん→→→そして今回は波多野、と全部違う役。これはとっても珍しいことですが、逆に、それができてしまう、そしてそういうキャスティングをさせてしまう細見がすごい、ってことなんですな。
波多野の姉・雪絵は、温井摩耶。前回は本当に耳が聞こえない女優・忍足亜紀子さんに演じていただいたのですが、今回はその忍足さんから学んだことを温井が受け継いで難役に挑戦します。

そして、「3人目のアベチカコ」は小林千恵。
……身長が伸びたのは中学より後、ってことなのでしょうか……?!(←プチネタバレ)

前回三浦剛がやったタレント・高杉の役は、『猫と針』で人気急上昇の石原善暢。たしかに、キャラメルボックスで最もタレントっぽい顔してますわなっ!!
高杉を追いかける新聞記者・津田は、阿部丈二。あのテキトーさとしつこさが、ピッタリのキャスティングでございますっ!!

でっ!!
ともすれば重くなりがちなこの芝居の潤滑油である、ディレクター・滝島とアシスタント・ディレクター・勝本のコンビは、久松さんと三浦っ!!実は、この二人、三浦がキャラメルボックスに入団する前からの知り合い。知り合いというか、同じ草野球チームにいたのでしたっ!!だから、読み合わせの時点から息はぴったり。体育会系な上下関係がばっちりな上に、久松さんに当て書きされているかのような滝島役は、もう、爆笑の連続です。

『嵐になるまで待って』と言えば、波多野を岡田達也が演じて大好評を得た人気作品。それを、今回は隅々までこだわったキャスティングでお届けしよう、というわけです。

なおかつ、成井豊自身が書いた原作小説が、なんとあのポプラ社から、7月7日頃、全国的に大々的に発売っ!!
似て非なる2作品ですから、これもはう、是非、読んでから観てくださいっ!! 

あたしの嫌いな私の声

あたしの嫌いな私の声

  • 作者: 成井 豊
  • 出版社/メーカー: ポプラ社
  • 発売日: 2008/07/07
  • メディア: 単行本

ちなみに装丁は、 NHKの「プロフェッショナル 仕事の流儀」で日本一の装丁家として紹介された鈴木成一さん。
実は、『嵐になるまで待って』のチラシやポスターも成一さんの作品。
そんなコラボレーションもやっている、というわけですっ!!

音楽は、ほとんどそのままでいこうかと思っていたのですが、テーマ曲を除いてかなり入れ換えていくことになりそうです。そのあたりは、決まってきたらまたっ!!

美術は、今は亡きキヤマ晃二さんのデザインをほぼそのまま再現する予定です。

いずれにしても、かなり重厚な芝居になりそうな予感の『嵐になるまで待って2008』。
東京公演はすでに前売が始まっておりますが、福岡と大阪は7/27発売。
いずれも、まだまだ大丈夫ですから是非『嵐になるまで待って』特設ページをご参照くださいっ!!


2008-07-06 14:28  nice!(4)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

『あたしの嫌いな私の声』そろそろ発売!! [『嵐になるまで待って』2008]

904G2498.jpg

1991年に、「舞台化できない小説を」と成井豊が書き下ろした小説、『あたしの嫌いな私の声』。

「舞台化できない小説を舞台化しましょう」と、「作家」ではなくて「演出家」の成井豊に相談してできたのが、『嵐になるまで待って』。

当時は宙(おおぞら)出版、というところから発売されたのですが、その後絶版に。『嵐になるまで待って』再演の頃に、キャラメルボックスから少部数だけ印刷して発売したこともありましたが、もう10年近く日の目を見ない状態が続いていました。

その『あたしの嫌いな私の声』に、ポプラ社の方が注目。
今回の『嵐になるまで待って』四演めに間に合うように、と装いも新たに復刻されましたっ!!

装丁は、鈴木成一さん。

そもそも成一さんのことは、「劇団第三舞台のチラシをやってる人」という認識でいて、「第三舞台の人が、装丁もやってるらしい」とは気づいていたのです。が、知らないうちに(←知らなかったのは僕ぐらいでしょうが)、「プロフェッショナル 仕事の流儀」で採り上げられるほどの装丁の大家になっていたのですね……。

そんなわけで、『猫と針』のチラシをお願いしたこともあって『嵐になるまで待って』のチラシもお願いし、そのコラボレーション企画として『あたしの嫌いな私の声』の装丁も成一さんにお願いした、というわけです。
どうですか、この装丁。

『嵐になるまで待って』のチラシも、「キャラメルボックスらしくない」ちょっと恐いのに美しいって感じになっていると思いますが、この装丁も、書店に並んでたら「ジャケ買い」しちゃうよなぁ、という感じですよねっ?!

904G2494.jpgオビをはずすとこんな感じ。

書籍っていうのは、CDみたいに「発売日」が全国で統一していないようですので、今日あたりからだんだん店頭に並んでいく感じだと思います。

小説そのものは以前と変わりがありません。
違うところは、装丁と後書き、です。

『嵐になるまで待って』として舞台化した後、NHKでラジオドラマになったり、漫画になったりとかなり展開したこの作品、ご存じない方は是非『嵐になるまで待って』を観る前に読んでみてくださいっ!!

※ちなみに、ハーフタイムシアター公演のロビーでは販売いたしませんので、お近くの書店、もしくは以下のリンクのAmazon.co.jpにてお求めくださいませっ!!

あたしの嫌いな私の声

あたしの嫌いな私の声

  • 作者: 成井 豊
  • 出版社/メーカー: ポプラ社
  • 発売日: 2008/07
  • メディア: 単行本




2008-07-08 18:08  nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

「凄い」の一言。 [『嵐になるまで待って』2008]

 『嵐になるまで待って2008』第一回目の通し稽古が終りました。

 

 過去の「加藤の今日」の、第一回目の通し稽古レポートを参照していただくと傾向が見えると思うのですが、ほとんどの場合、「まぁ、1回目だから」とか、「最初の通しは探るような感じ」とか「ダメであたりまえ」とか「ダメなのがいい」とか、そういうことを書いてると思います。

 

 が。

 今日の通しは、震えました。

 

 人間って、努力するとここまでいけるんだ、という感動。

 チームって、歯車が噛み合うとここまで大きな渦を作れるんだ、という感動。

 そして、あまりの悲しさ。あまりの恐ろしさ。

 「一言」の凄さ。

 過去に3回も上演してきているから、もしかして退屈してしまったりして、と実は心配していたのですが、同じセリフ、同じストーリーなのにぐいぐい引き込まれていくのは全く今までとは違った世界。

 

ここから先は、キャスト、ストーリーなどネタバレで書かせていただきますね。


2008-07-25 21:06  nice!(4)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

サンシャイン劇場、まもなく改装完了っ!! [『嵐になるまで待って』2008]

P1160254.jpg

僕は行かれなかったのですが、今日、製作部と舞台部がサンシャイン劇場の下見に行ってきました。

で、僕はその写真を送ってもらったわけですが……がーーーんっ!!
なにをおいても行けばよかった……!!

すんごいことになってるぢゃねぃですかいっ?!

ここはシアターコクーンかっ?!

うつくしーーーっ!!

で、中はもっとすごいんですが、追い追いご紹介いたしますっ!!


2008-07-27 03:46  nice!(1)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

改装・サンシャイン、2階席!! [『嵐になるまで待って』2008]

サンシャイン劇場の改装で、かなり気になっていた2階席ですが。

以前は、身長が180を超えるような人は物理的に座れない、なんて席もあったりしましたので心配していたのです。

が、下見に行った製作部・金田ひろみによると、「知ってる人が座ったらおぉって思うくらい広く感じました」とのこと。

そして、2階席は座席数を減らしたうえに、おそらく、椅子の背の厚さを薄くして、座面を以前より上げているのではないか、と僕は想像しています。

「内覧会」というのが行われるまで内部の状況はお見せできないのですが、写真で見た限りでもかなり余裕があるように感じますよーん。


2008-07-27 15:08  nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

改装・シアターテラス [『嵐になるまで待って』2008]

P1160255.jpgサンシャイン劇場の改装ネタで、もう一つ。

お隣の喫茶店「シアターテラス」も大改装。

ひと足先に開店しているらしく、今は夏休みなのでウルトラマンカフェになっちゃってますけど。




P1160257.jpg
……でも、せっかく壁とかが木目でかっちょよくなってるのに、テーブルと椅子が以前のままというのがちょいと残念……。


そんなわけで、劇場内部の模様は「内覧会」というのが行われてから大々的に発表されますっ!!

お楽しみにっ!!


2008-07-28 23:23  nice!(2)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

東京公演前半平日夜の回限定プレゼント決定っ!! [『嵐になるまで待って』2008]


904G8667.jpg

前代未聞っ!!

『嵐になるまで待って』東京公演第1〜2週平日夜の回限定で、この企画のために収録した、出演者全員による67分に渡る座談会「観終わってから聞いてください」CD(非売品)をプレゼントっ!!

 

前半平日、それほどまでに空いてるんですっ!!

 

是非、皆さんのご都合を空けて、新装オープンのサンシャイン劇場でこのCDをゲットしてくださいっ!!

 

【CDプレゼント対象ステージ】

87日(木) 19:30

88日(金)19:00

812日(火)19:30

813日(水)19:00

814日(木)19:30

 


チケットのご予約は、こちらからっ!!

 

ちなみにこのCD。稽古終了後にみんなに残ってもらっておしゃべりしてもらいました。西川&細見が炸裂し、久松さん、土屋君も負けじと爆笑の渦を……!!安理もなんとか乗っていこうとしつつ取り残されたりして、爆笑の連続のロングトークです。

 

非売品につき、プロに頼まず、僕が自宅にこもって編集・整音したものをそのままCDにしているので、若干聞きづらいところがあるかもしれませんがご了承ください……。

 

 

座談会CD「観終わってから聞いてください」

1 出演者自己紹介 6:10

 2 ゲストのお二人を語る 14:04

 3 相手役への注文コーナー 8:12

 4 もしも○○が○○だったらコーナー 6:58

 5 あなたの役の裏設定コーナー 17:13

 6 これからどうなる、嵐になるまで待って 12:49

 7 エンディング 2:15

 

……これを聞いたグッズチーフのサカモト君、「これ、配っちゃうんですかぁっ?!1000円でも買いますよー」とのこと。うっしっしっ!! めちゃめちゃ楽しいトークで埋め尽くされた67分を、是非ご覧いただいたその日の晩に聞いてくださいませっ!!もしくは、ポータブルCDを持ってきて帰りの電車でっ!!……あっ、その際は、一人で笑い出して変な人に思われるかもしれませんのでご注意ください。

 

904G8664.jpg

「ナオトー、ヒゲ剃れよーーー」

 

「だから、今、それ関係ないでしょ」

 

 

……すみません、ふつーに、事務所での一コマでした。


2008-07-29 15:23  nice!(3)  コメント(6)  トラックバック(1) 
共通テーマ:演劇

通し2回目終了。100点っ!! [『嵐になるまで待って』2008]

 先ほど、『嵐になるまで待って2008』の、2回目の通し稽古(衣裳付き)が終りました。

 本当に良かったです。素晴らしかった。前回の通し稽古の数十倍感動しました。

 

 1993年の初演以来4回目の今回。当然僕は全ての公演に関わってきています。

 そして、断言しましょう。今回のが最も凄いです。

 自分たちの過去を否定したように思われるかな、とも迷ったのですが、これは否定するのではなく、今までの3回があったから、これができた、ということです。

この先は、役名・配役などのネタバレ有りです。


2008-07-29 22:26  nice!(6)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

ネタバレブログ、アップっ!! [『嵐になるまで待って』2008]

昨日の、大興奮・大感動の通し稽古の模様をネタバレブログにアップしましたっ!!

http://caramelbox-netabare.blog.so-net.ne.jp/2008-07-30

過去の『嵐になるまで待って』をなんらかの方法でご覧くださってる方なら、見ちゃって大丈夫だと思いますっ!!


では、こっちにも1枚だけ。


2008-07-30 21:44  nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

前の10件 | - 『嵐になるまで待って』2008 ブログトップ
メッセージを送る

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。