So-net無料ブログ作成
『さよならノーチラス号』2009 ブログトップ
前の10件 | -

早くも!! [『さよならノーチラス号』2009]

今日は、とある、先の方の公演の「宣伝会議」。
デザイナーの皆さんと、成井豊の質疑応答。
アイディア出し。
僕からの暴言、思いつき、やりたいこと、などを
たっぷり1時間語り続けました。

904G8509.jpg
……さぁ、始動……!!

BGM◆SCUDELIA ELECTRO『GOOD BYE NAUTILUS

11年前の公演情報ページはこちら。
http://www.caramelbox.com/stage/nautilus/home.html


2009-03-31 22:19  nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

ノーチラス読み合わせ、なんと達也の代役は成井さんっ!! [『さよならノーチラス号』2009]

 今日の『風を継ぐ者』は祝日にもかかわらずとっても空いているステージでした……。謎だ……。
 
 終演後、事務所に戻り、稽古場へ。なんと、『さよならノーチラス号』の稽古初日読み合わせだったのでした。
 「犬のサブリナ」の坂口理恵、炸裂!! しかし、「勇也」役の岡田達也が劇団M.O.P.出演中でいないので、なんと成井さんが勇也の代役ぅぅぅぅっ!! ……しまった、録音しておいてCDにして販売すればよかった……。貴重な『さよならノーチラス号』を聞いてしまった……。
 
 というわけで、がらりと若返ったキャストの『さよならノーチラス号』。
 今年で結成20周年の劇団・クロムモリブデンからのゲスト2人、森下亮くんと久保貫太郎くんが、めっちゃいい味を出していて、ちょいとウキウキ。
 森下くんは、高校時代からのキャラメルボックスのサポーターで、僕がラジオたんぱでやっていた「劇的受験のすすめ」という番組を聞くためだけに短波ラジオを買って、投稿までして、それを僕に読まれた、という過去を持っているのですっ!!
 
 そして、急遽退団せざるを得なくなった久保田晶子の代打としては贅沢すぎる、旗揚げメンバー・真柴あずきが、なんと初演とは違う役っ!!
 
 で、ついに主役の多田、ついこの間まで弁当屋さんだった前田、すんごい久しぶりみたいな温井、夏にはあんまり会いたくないツツイ、先日お母さんから僕にマイミク申請が来た井上まみゅーん、『光の帝国』と違うところ見せろよな鍛治本かじもん、今回やっと年相応っぽいかもな稲野杏那。
 
 『風を継ぐ者』の「座組」が、見事なまでにハマッているので、こっちも頑張れよ、と思いたかったのですけど、なんたって準主役が代役、しかも成井さん……。なので、なんともかんとも言い難い複雑な読み合わせでありました……。いや、もちろん、成井さんは役者としてもすんごいんでいいんですけど、音の世界で生きている選曲担当としては、「声」でいろんなことをイメージしていくので、成井さんの声を岡田達也に置き換えて、と思っていても、成井さんがめちゃめちゃ熱演するので、もう、途中からあきらめて「成井さんの『さよならノーチラス号』」として聞いてましたっ!!
 
 いやー、これはこれでいいかもですよっ。
 
 で、『さよならノーチラス号』。
 前回上演したのは1998年。
 先日晴れて退団発表した上川が、西川演じる少年の頼れるアニキ役をやった、キャラメルボックス90年代後半の人気作品の一つであります。前回はアニキと少年の年齢が逆だったのですが、今回は達也と多田。もう、めちゃくちゃちょうどいい関係になるんでしょうねぇ……。成井さんと多田だと、親子って感じですが……。
 
 で、この芝居、僕の地元・東京都府中市が舞台。
 成井さんに言わせると、現在「郷土の森」があるあたり、元「府中青年の家」があったあたりなのだそうです。
 実は、僕らが学生劇団時代、毎公演必ず「合宿」をしておりました。年に2回の公演の追い込みのあたりで、武蔵境か府中にある東京都の施設「青年の家」を借りてみんなで宿泊して、一日中稽古をするのです。今にして思えば、きちっと稽古場でやっていた方が効率的な稽古ができると思うので、絶対、夜の宴会のためにやっていたとしか思えませんが……。
 ……あれ?……OBの人たちとかも来てやっていた合宿もあったような……。アレはなんだったんだっけ……?
 明日、成井さんか真柴に確認してみたいと思います……。
 と、そんなわけで、「多摩川の土手沿い」というシチュエーションが、成井豊の中に浮かんだのだと思われます。
 昔青年の家だったところは、もう、めちゃめちゃ市民が集まるところになってしまい、『さよならノーチラス号』っぽくないんですが、興味のある方は行ってみてください。
 
 で、劇中で、初演の時は「こいつは府中駅北口の江戸一っていう寿司屋の息子で……」「あぁ、あそこの寿司はチョーうめぇんだよなー」っていう台詞(←かなり記憶に頼ってます)がありまして。
 その、「あそこの寿司は旨い」っていう台詞が上川だったせいで、その実在の江戸一に上川ファンの方がかなりいらっしゃって、江戸一のご主人がびっくりした、なんてこともあったそうで(←実は、江戸一は僕のおじいちゃんの代からお世話になってたお店なんです)。
 が、その江戸一は一昨年閉店してしまったのです……。
 というわけで、今回どのお店にするか、ただいま検討中っ!! ……ふふふふ、まず、あそこかな……。
 
 そして、舞台セットにもなる自動車整備工場は、1988年にキャラメルボックスが初めて持った新宿区中落合の会社になる前のネビュラプロジェクト稽古場がモデル。木造で天井と壁がトタンなので、夏は暑く冬は寒い地獄のようなところだったのですが、山手通りの拡張計画が決定し次第取り壊しになるから、と安く借りて稽古場&作業場&事務所としてお借りしておりました。
 が、「おばあちゃんの幽霊が出る」だの「階段の下あたりがあぶない」だの「朝来てみたら遊◎機械/全自動シアター制作の梅田さんがガンジス川を流れてくる死体みたいな顔をして寝ていた」だの、いろんな伝説を生んだ、思い出たっぷりの場所でした。
 
 そんな、いろんな懐かしい設定でお届けする、若手とベテランのいい感じのバランスな『さよならノーチラス号』。
 
 ……今度、岡田達也が勇也をやったときに、あらためてレポートさせていただきます……。
 
904G2100.jpg
「これは本当に参考になったぁぁぁっ!!」と、珍しく成井さん絶賛オススメのひとこと。
出たぁぁぁぁぁっ!!
福澤一座主宰、ジャストミート福澤朗の本っ!!

……僕は今Amazonで注文したところですのでまだ読んでません……。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

声と言葉の教科書 勝てる日本語!勝てる話し方!

声と言葉の教科書 勝てる日本語!勝てる話し方!

  • 作者: 福澤 朗
  • 出版社/メーカー: 東京書籍
  • 発売日: 2009/07/04
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)






−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−



904G2102.jpg
すんげぇ久しぶりに会った気がする温井ことまーや。
エクステしたんですってっ!!
↑↑↑↑↑↑なんで大文字?!


2009-07-20 23:17  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

本日ノーチラス初日、当日券完売しました。 [『さよならノーチラス号』2009]

本日初日、当日券が完売して、今、キャンセル待ちの方が5名。キャンセル待ちか、明日以降のステージをご予約いただくかを選択していただいております。これから向かおうと思っていた皆さん、もう入れませんっ!!紀伊国屋サザンシアターは、お立ち見などができる構造ではないため、補助席も出せません。なので、今まで本公演をやったことがなかったのですが……。明日以降も、極力ここでお知らせいたしますっ!!明日以降の状況は、新着情報ブログでチェックしてください。http://caramelbox-new.blog.so-net.ne.jp/


2009-08-27 18:15  nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

28日(金)の当日券。 [『さよならノーチラス号』2009]

 本日18時から発売する『さよならノーチラス号』当日券は、21枚です。

 17:45時点で9人の方がお並びですので、残りわずか。キャンセル待ちがどのくらい出るかは当然不明です。

 


2009-08-28 17:49  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

紀伊國屋サザンシアター、新宿からのルート。 [『さよならノーチラス号』2009]

 先日、紀伊國屋サザンシアターに来るには代々木駅からの方が近いですよ、という記事を書きましたが、だからと言って、新宿から遠いというわけでもないので、新宿からの楽なルートをご紹介。


 ……あ、雨の日だったら副都心線の地下道を使えば濡れずに来られますっ!!

 でも、前提として、歩いていて景色も良くて楽しくて早いルート、というのをご紹介いたしますね。

904G3523.jpg
普通に、JRの「新宿駅南口」の改札を出て、
真正面の横断歩道を渡って右側のところに、
「サザンテラス」があります。
どーんと広い綺麗な道です。
「サザンテラス口」が本当はベスト。
京王線の方は、「新線新宿駅」の改札を出て
右の「C&Cカレー」の先の「出口2」が早いです。

そのサザンテラスを、代々木駅方面にむかっててくてく歩きます。
右側に、広島県と宮崎県のアンテナショップがあったり、
左側におしゃれなカフェがあったりして、
歩いていても楽しいです。

そして。
904G3524.jpg
大行列店「クリスピー&クリーム」の先に、左側に渡れる橋があります。

904G3525.jpg
橋からは、もう「紀伊國屋書店南店」が見えます。
手前が高島屋&東急ハンズ、向こう側はDOCOMO本社ビル。

橋を渡って右に行くと、また橋があって、
その向こうが紀伊國屋書店南店。
唯一ある窓が、サザンシアターのロビーの窓です。

904G3526.jpg


で。
紀伊國屋書店南店のエレベーターが、
実は遅いうえに2基しかなくて、
開演前とかはすごい混雑をしてしまうのです。

というわけで、
紀伊國屋のエレベーターを使わないルート
をご案内いたしますっ!!
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

紀伊國屋のエレベーターを使わないルート、その1。
904G6495.jpg
ただひたすら紀伊国屋書店南店のエスカレーターで7階までっ!!

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

紀伊國屋のエレベーターを使わないルート、その2。
904G6491.jpg
東急ハンズのエレベーターまたはエスカレーターで、
5へ。
高島屋のエレベーターは混んでいることがあるのですが、
ハンズのエレベーターは意外に空いているのです。

で、ハンズの5階奥のはじっこの方に、
「紀伊國屋書店南店」への連絡通路があるのですっ!!

904G6492.jpg
展望通路なのですよぉぉっ!!

904G6493.jpg
夕方18時前の、展望通路からの景色。

で、なんと、ここを渡りきったところがもう
紀伊國屋サザンシアターっ!!

904G6420.jpg
実は、東急ハンズの5階が、紀伊國屋書店南店の7階。
つまり、サザンシアターの階。
ハンズの1階・2階の天井が高いので、
こういうことになったのですな。

904G6421.jpg
店内の表示には、
6階に連絡通路、と書いてありますが、
本当は7階。
なぜかというと、7階は劇場だけの階で、
普段は6階からエスカレーターで7階の連絡通路に抜ける、
というふうな使われ方をしているのでした。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
いかがでしたか?
これで迷わずに開演時間に間に合うようにご来場いただけるのではないでしょうかっ?!
南口から、10分を見ておいていただければ確実です。

では、サザンシアターでお会いしましょうっ!!

……ちなみに、昨日・今日と、当日券は完売。
キャンセル待ちのお客さまもいらっしゃったのですが、
昨日は最後の1枚が開演寸前に出てなと全員入れましたっ!!
そして昨日の14:00の回は、場内のお客さんのご協力もいただいたのですが、
1人だけ夜の回にまわっていただくことになりました。

サンシャイン劇場の半分くらいの客席数しかありませんので、
くれぐれも前もってご予約のうえご来場くださいっ!!

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
おまけ。
904G6260.jpg
代々木側の窓に、
サンシャイン劇場のポスターを外向きに貼ってみましたっ!!
代々木からいらっしゃる際には、
是非見つけてみてくださいねーーっ!!


2009-08-29 15:42  nice!(3)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

『さよならノーチラス号』初日乾杯風景。 [『さよならノーチラス号』2009]

 大阪シアターBRAVA!で『風を継ぐ者』のツアー大千秋楽を迎えた翌々日の夜、『さよならノーチラス号』の初日は開きました。

 終演後、紀伊國屋サザンシアターさんのご厚意でロビーで初日乾杯を行わせていただきました。

 なんと初日には、『風を継ぐ者』のメンバーたちもほとんど登場。昼のゲネプロを見ていた岡田さつきと客演の稽古で来られなかった渡邊安理を除いて勢揃い。壮観でしたぁっ!!
 では、そんな楽しかった初日祝いのスナップをどうぞっ!!

904G6294.jpg
まずは、作・演出の成井豊が乾杯の音頭と初日の総評。
いろいろとトラブルに見舞われた初日でしたので、
気を引き締めていきましょーーっ!!

904G6295.jpg
なんと、『風を継ぐ者』で宇部をやってくれた粟野さんまでっ!!
今だから言いますが、
クライマックスの土方と宇部の殺陣を、
僕は「ゴジラ対メカゴジラ」と呼んでましたっ。
当然、粟野さんがメカゴジラ。

904G6335.jpg
会ったらとりあえず胸ぐらを掴む関係。

904G6340.jpg
おつかれーっ!!
さとぅぅぅぅぅぅっ、よく頑張ったっ!!

904G6344.jpg
今年の新人・森めぐみに
「あんた、ポニーテール、あたしとカブッてんのよぉっ!!」と
後輩いじめをする井上麻美子。
(↑フィクション……ということにしておきましょう)

904G6351.jpg
今年の新人・林貴子に、
「あんた、あたしより先にケーキ食べてるんじゃないわよ」と、
後輩いじめをする井上麻美子。
笑ってる、今年の新人・原田樹里。
(↑フィクション……だといいんですけど……)

904G6322.jpg
宣伝デザインをやってくださった、
SMC(ソニー・ミュージック・コミュにケーションズ)の
営業担当のとある方。
「イチローに似てますよねーっ」と言ったら、
……平井堅のものまねをしてくれました。

904G6361.jpg
今回の井上の役「恵利子」を初演でやったのは、
岡内美喜子。
ダブル恵利子です。

904G6364.jpg
初演のタケシ・西川浩幸と、多田直人。
ダブルタケシ。

904G6368.jpg
シメは、三鷹銀太夫だった阿部丈二。

904G6394.jpg
外部の方もたくさんいらっしゃったので、
ピンぼけ写真ですみません。
「一丁締め」で、初日乾杯を締めました。

904G6306.jpg
『風を継ぐ者』と『さよならノーチラス号』の面々で
記念撮影。
さぁ、ここで問題です。
どっちにも出てなかった人が混じってます。
誰っ?!

904G6326.jpg
この一人と一匹が、9月20日まで
タケシを見守り続けます。

劇場でお会いしましょうっ!!


2009-08-29 19:40  nice!(4)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

9/5発売決定っ!!2005石田ショーキチライブCD!! [『さよならノーチラス号』2009]

CARA01.jpg

 スクーデリア・エレクトロ解散後、初の石田ショーキチソロライブが、実は、なんと、キャラメルボックス結成20周年を記念して僕が企画して行った『CARAROCK FESTIVAL』だったのです!!

 キャラメルボックスで使わせていただいた曲を、それを演奏した本人に生でやっていただこう、という贅沢なライブ。

 たくさんのアーティストをお呼びしてやったイベントだったのですが、その中から、今回の『さよならノーチラス号』再演を記念して、4年の月日を経て、石田ショーキチさんのライブをついにCDにすることにしましたっ!!

CARA02.jpg
051015
〜Live from "CARAROCK FESTIVAL 2005"〜
/石田ショーキチ with CaramelBacks

【収録曲】
1.さよならノーチラス号
2.DAY AFTER TOMMOROW
3.レインボー
4.水虎の涙<acoustic version>
5.ミラージュ
6.太陽道路
7.君のいた夏へ

CARA03.jpg
 バックバンドは、後にも先にもありえなかろうこの日限りのスーパーバンド「CaramelBacks」。
 
 ギター◆清水一雄
  http://caramelbox-kato.blog.so-net.ne.jp/2005-10-14-3
 ベース◆白船睦洋
  http://caramelbox-kato.blog.so-net.ne.jp/2005-10-14-4
 ドラム◆小森啓資
  http://caramelbox-kato.blog.so-net.ne.jp/2005-10-14-5
 キーボード◆難波弘之
http://caramelbox-kato.blog.so-net.ne.jp/2005-10-14-6
 重量級ドラムと爆音ギター&キーボードが炸裂する、いまだかつて聴いたことがない石田さんの歌たち。
 
 演奏曲も、ものすごく久しぶりにライブで聴く曲ばかり。

 なかでも、石田さんがアコースティック・ギター一本で歌う『水虎の涙』と、Scudelia Electro解散ライブでも演奏されなかった『太陽道路』、そしてキャラメルボックスの『また逢おうと竜馬は言った』のために書き下ろされた名曲『君のいた夏へ』と、石田ショーキチファンにとっても垂涎の音源だと思われますっ!!

 石田さんの、歌える幸せが溢れ、吹っ切れまくり、こんなに楽しそうな石田さんはそれまで見たことがなかった、ってくらいのスーパーハッピーな演奏ですっ!!
  
 そのライブ音源を、石田さん本人がミックス。

 ど迫力の7曲を、満喫してくださいっ!!
 ……ただし。いろんな意味で懲りすぎてしまい、7曲入りなのに2500円です。大丈夫。それ以上の満足感がありますのでっ!!

■お求めは、『さよならノーチラス号』上演中の紀伊國屋サザンシアターロビー、新中野・キャラメルショップ、もしくは、通販でっ!!

キャラメルボックス・オンラインストア
http://www.bidders.co.jp/user/13278910



 
904G6471.jpg
このCDの発売とも、『さよならノーチラス号』上演とも、
全く関係なく、10月頃、石田さんのインターネットラジオに
僕がゲスト出演しますっ!!
それを記念して、劇場で記念撮影。

劇中に出てくるノーチラス号と石田さん。


2009-08-30 15:15  nice!(5)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

「051015」発売日の明日5日(土)、石田さんサザンシアターに登場っ!! [『さよならノーチラス号』2009]

 なんとっ!!
 さっき、石田ショーキチさんから電話がありました。
 「あのー、明日発売ですよねー、ライブアルバム。僕、売りに行きますよー」。
 
 ……えぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇっっっっっっっ?!
 
 というわけで、9月5日(土)発売の石田ショーキチさん幻のライブアルバム「051015〜Live from "CARAROCK FESTIVAL 2005"〜」の発売を記念して、14:00の回の終演後16:00頃からと、19:00の回の終演後21:00頃から、石田ショーキチさんが売り場にいらっしゃいますっ!!
 
 サインまではする時間はありませんけど、握手くらいならっ!!
 
 お買い物だけのご来場も可っ!!
 是非、キャラメルボックスと石田さんに会いに、新宿南口・紀伊國屋サザンシアターロビーに来てくださいっ!!
 
 ※アルバムの詳細は、この一つ前の「9/5発売決定っ!!2005石田ショーキチライブCD!!」という記事をご覧くださいっ!!
 http://caramelbox-kato.blog.so-net.ne.jp/2009-08-30

当日の様子。


2009-09-04 20:57  nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

東京公演、満員御礼っ!! [『さよならノーチラス号』2009]

904G7306.jpg

 なんとっ!!本日、タカシマヤからの渡り廊下を歩いてきたエレベーター前のポスターに、「満員御礼」の札が貼られておりました。

 いつもだったのかなぁ……気づいてませんでした。

 

 というわけで、今日はご用意できているお席が、関係者を次々とお断りして、28席。そこに、開場前の今の時点ですでに30人くらいの方がお並びくださっています。

 もう、無理です……。

 

 来週も、東京公演はずっとこんな感じで、現時点でご予約を承ることができるのは9/10(木)19:00の回のみです。お早めにご予約をっ!!

 

 あとは、大阪公演。シアター・ドラマシティは大きいホールなので、期間は短いですがまだ大丈夫なのが17日(木)、18日(金)、19日(土)、のそれぞれ19:00の回。

 是非とも、なんとかして、ここでご覧くださいっ!!

 

 多田直人が限界まで頑張る「タケシ」。

 もうすぐ48歳の僕から見てもカッコイイ、岡田達也の「勇也」。

 そして、もう芸術品の領域に達している、犬のサブリナこと坂口理恵。

 

 ドラマシティで、待ってますっ!!


2009-09-06 12:53  nice!(3)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

東京公演、完売。大阪まだまだ!! [『さよならノーチラス号』2009]

 今日の気合い入れ前の「訓辞」は、クロムモリブデンからのゲスト・森下亮君。……あ、成井さんが次の公演の準備のために劇場を離れると、気合い入れの訓辞が出演者持ち回りになるのですけど、なんとゲストの人までやらされるのでした。

 で、森下君。「高校生の頃に加藤さんの本「いいこと思いついたっ!」で、キャラメルボックスでは中日にはうなぎを出します、って書いてあってすんげぇーなー、と思っていたら、今日はうなぎでした。感無量でしたっ!」とのこと。

 ひょえーーー。高校時代……。

 

904G7198.jpg

 というわけで、本日は『さよならノーチラス号』の中日(なかび)。折り返し点です。当初、若手公演をやるつもりで企画していたためにサンシャイン劇場ではなくてサザンシアターをおさえてあったわけですが、次第に話が大きくなって大阪公演もやることになり。

 

 そういう事情で、普段の半分以下の座席数しかないうえに、ホールそのものが小さいため、お立ち見をしていただく場所さえ無く、「見たい」とおっしゃってくださる方全員に観ていただくためにがんばる、という方針の僕としてはおなかが痛い日々を過ごしております。

 

 お帰りいただいてしまった皆様、本当に申し訳ありません。

 

 新着情報ブログにアップされていますが、本日から最終週に突入した東京公演は、一昨日は「10日(木)19:00の回なら大丈夫」と書きましたが、その日も含めて全ステージ完売。当日券も、毎ステージほんの数枚ずつしかご用意できない状況です。

 

 大阪公演は、ここの倍の900席あるシアター・ドラマシティですので、まだ大丈夫かと思いますが、予断は許しません、是非お早めにご予約ください。

 

 


2009-09-08 18:39  nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

前の10件 | - 『さよならノーチラス号』2009 ブログトップ
メッセージを送る

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。