So-net無料ブログ作成
検索選択
劇場の行き方 ブログトップ
前の10件 | -

シアターBRAVA!への道!! [劇場の行き方]

はいっ!!
おかげさまで、無事に『カレッジ・オブ・ザ・ウインド』大阪公演の初日の幕が開きました。
しかも、二階席までたっぷりのお客さまで、超大盛り上がりの初日。
アンコール4回目でご挨拶をさせていただいたあいちゃんも、舞い上がっちゃって不思議ちゃんになっておりました。
 
でっ。
そんな初日速報をお届けするのも大切なのですが、いろんなお客さんから「シアターBRAVA!って、結局どうやって行くのが早いんですか(or便利なんですか)?! サンシャイン劇場への最短ルートを発見した加藤さんですから、ブラヴァへの道も検討してください!!」というお問い合わせを、実は次々といただいておりました。
 
そこでっ!!
前代未聞ではありますが、初日記念「加藤昌史が独断と偏見によりお薦めする、ブラヴァへの道・決定版!!」をお送りいたしますっ!!
 
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 
まず。
皆さんがどこにお住まいかは、僕は知りません(←読者全員の住所と勤務先を知ってたら恐いわっ!!)。
そこで、日本全国の人が知っているJR大阪駅(梅田)からの最短ルートをご案内いたします。
 
市営地下鉄の長堀鶴見緑地線「大阪ビジネスパーク駅」が、シアターBRAVA!の最短最寄り駅、と言われていますが、まぁ、確かに、駅から地上に出た出口から言えば、ほんの50mですから近いと言えば近いんです。なおかつ、京橋からなら発車して到着するまでの時間はほぼ1分。乗っている時間は、まさに最短。
 
ところがっ!!
 
長堀鶴見緑地線は、東京で言えば大江戸線並みに深いところを走っているので、「このエスカレーター、どんだけっ?!」てくらい、ホームから改札、改札から地上、っていう「距離」じゃなくて「高さ」を上らされるのですっ!!しかも、無機質な淡々としたところを……。
 
これが、「劇場に行くまでのルートは、速く楽しくらくちんでなければいかん」という僕のポリシーに反しているのですっ!!
 
そんなことで、あえてお薦めするのは、王道の「JR大阪城公園駅」下車なのです。

 
大阪駅から環状線に乗るときは、いちばん後ろ。
※しかも、東京の人にお知らせしますが、大阪環状線というのは山手線と違ってぐるぐる回っていませんので、「京橋の方に行くのはどっちですか?!」と、1・2番線のホームに出たところで駅員さんに聞くのが安全です。
 
「京橋」を過ぎたら、窓から右側を見ていてください。
キャラメルボックスが長年お世話になっている、読売テレビのビルが見えます。ちょうどそのあたりが「大阪ビジネスパーク」。
ホテルニューオータニだの、なんだの、いっぱい高層ビルが建っているところにでくわします。
「京橋と言えばグランシャトー」と思い浮かべるのは、関西の人。そんなディープな感じじゃない、シャープでクールなビル街が迫るのが、ビジネスパークですな。
 
で、しばらくすると、大きな川が見えてきます。
電車は、川を渡ってしまいます。
実は、川を渡る手前の向こうあたりに、シアターBRAVA!はあるのです。
が、渡ってしまうのですからやむを得ません。
渡ってすぐのところで、電車は止まってくれます。
 
駅を降りたら、とにかく「大阪城ホール」を目指してください。
大丈夫です、大阪城ホール方面のホームには、シアターBRAVA!の看板もあったりして、安心して階段を上がることができて、そのまま改札を出ると、なんだか秀吉っぽい出口が(←どないやねんっ!!)。

 
※東京方面の方限定情報……関西のJRでは、SUICAがそのまま使えます。私鉄やバスは、「スルッとKANSAI」カードが必要(?)です。
 
出口を出ると、突然突き抜けるような景色がっ!!

 
右側が「大阪ビジネスパーク」で、左側が大阪城公園。
 
で、階段を下りると左側に魅惑的な公園の入り口が。
そっちに行ってしまうと、マイナスイオンに誘われて二度と帰ってこられなくなる可能性が……(←樹海かよっ!!)。

 
ふと右側を見ると、「大阪水上バス」の看板が……!!

 
※そっちに行かなくても、堂々とまっすぐ歩けばいいんですよ、普通は。
 
で、そっちに行ってみると……(←行くんかいっ!!)。

 
乗り場だぁぁぁっ!!
■大阪水上バス
http://suijo-bus.jp/cruise/aqualiner.aspx
 
これに乗ると、シアターBRAVA!には行かれません(←そりゃそうだろう)。
 
で、気を取り直してふと左前を見ると……

 
わぁっ。
意外に近い。
そうです、あの黄色いのが、シアターBRAVA!。
 
再び気を取り直して広場に戻ると、そこには昼間限定で開いている売店。ソフトクリームも売っているので、軽く休憩(←そんなヒマあんのかっ?!←てゆーか、もう目の前っ!!)。売店の正面は、日本中の人が知っているか聞いたことがある(であろう)、「大阪城ホール」っ!!

 
日々、何かの特大公演の準備や本番やバラシが行われております。
 
で、「ジョウホール」に向かわずに、右側の売店の脇の橋を渡ると、目の前がシアターBRAVA!。

 
長々と書いてきましたが、まぁ、普通にだらだら歩いて、5分です。
緑が楽しめて、川の風も楽しめて、大きな空も応援してくれて、……の5分なら、延々と続く無機質なエスカレーターの5分よりも幸せだと思いますっ!!
 
是非、そんなルートで『カレッジ・オブ・ザ・ウインド』へっ!!
 
……ちなみに、JRまたは京阪の「京橋」からも歩いていこうと思えば15分ほどで歩けますが、これまた無機質な長い長い「通路」を歩かなければなりませんので僕は全くお薦めいたしませんっ!!
 
帰りは、安全を考えれば地下鉄、飲みに行くことを考えれば京橋、っていうのもいいかもしれませんが、是非、いらっしゃるときには大阪城公園駅経由をお薦めいたしますっ!!


2007-08-10 03:49  nice!(1)  コメント(20)  トラックバック(2) 
共通テーマ:演劇

サンシャイン劇場から池袋までの徒歩最短コースご紹介!! [劇場の行き方]

 池袋まで、というか、サンシャイン劇場から最も池袋寄りのサンシャインシティの外まで出る、人が少なくて「待ち時間」の無い最短コースを発見しましたっ!!
sunshine2.jpg
 劇場を出て、すぐ左側にエレベーターが4基。


 終演後は、ここが大混雑しますね。
 なにしろ今年で30周年のサンシャインシティ。エレベーターも、そんなに早くないですし。そこで、エレベーターの前を通過して、左側の透明の扉を出ます。

 すると、隣のビル「ワールドインポートマートビル」への渡り廊下

 で、渡ってすぐに短い階段を下ると、そこは「展示ホールA」があり、B1と1階がALTA、2〜3階がナンジャタウン、屋上が水族館とプラネタ、というビル。だだっぴろい感じの展示ホールAの前を通過して、また透明の扉。
080319_125734.jpg
 扉を開けるとその向こうは専門店街アルパ」の屋上広場
 目の前にエスカレーターがありますが、それには乗らずに屋上を直進します。すると、右側に巨大なサンシャインシティ・プリンスホテル
 
 このアルパの屋上には、たくさんの木が植えられていて「屋上庭園」になっているのですが、今年、屋上緑化がより一層進んで、ウッドデッキみたいな感じの部分ができ、そこには花壇もできましたっ!! 

 花壇を眺めながらまっすぐ行こうとすると、左奥の方には「サンシャイン60」ビルがっ!!

 そっちに入っちゃったら元も子もないので、その手前を右に。
するとっ!!
CA390155.jpg
 じゃーーーーんっ!!

 4階から1階まで、一気に下れる階段があったのですっ!!

 「スペイン階段」という名前もついているのだそうですっ!!

 なんで今まで気づかなかったかというと、僕が歩くのがキライだったということもありますけど、屋上に出た時点でエスカレーターに乗ってしまうのが普通だった、というのと、スペイン階段は右奥の方に隠れたような感じになっているので見えていなかったのですっ!!

 でも、よく考えてみたら、東急ハンズから地下に潜らないで地上を歩いてきたら、このスペイン階段がどーんと見えていたのですよね。でも、階段を上るのがキライだった僕がそこを上ってみようとなどは思ってもみなかったのですね。

  
CA390161.jpgその先ですが。

長い階段を下り終えたら、右。

すぐの信号を左に渡ります。

ハンズ前の交差点を渡ったら、怒濤のようにたっくさんの人がいるハンズの前の道に行かずに、一本右の通りへ。

そしてそこから一気に駅まで直線です。

CA390163.jpg こっちの道は、観光客(?)の人は歩いていませんので、らくーに歩けます。

 突き当たった池袋駅の乗り場は、北口。つまり、埼京線の乗り場も近いので、埼玉方面、新宿以南方面の方にも便利。

 もちろん、劇場に来るときはこの逆のルートも有りです。
4階分、階段を上がらなければなりませんが、そんなにきつくないですしっ!!



 
ちなみに、
実証!!有楽町線・東池袋駅経由サンシャイン劇場!!」という記事で採用されているルートが、最も歩行距離が短くて済みますので、お急ぎの方はこのルートをご活用くださいませっ!!


2008-03-19 21:34  nice!(1)  コメント(3)  トラックバック(1) 
共通テーマ:演劇

池袋→サンシャイン劇場、桜が4回楽しめるルート!! [劇場の行き方]

ども。サンシャイン劇場への道をいろいろ探ることがライフワークとなりつつある加藤です。


先日、大塚駅から歩くルート、というのをご紹介しようとして行ってみたのですが、これが、意外に、大塚駅からサンシャイン方面へは上りが多くて、しかも住宅街を抜けていくのであんまり景色が楽しくなくて、距離的には1kmちょいだから池袋から歩くのと大して変わらないぞ、と思ったのですがあんまり推奨できないルートだったのでした。
 
で。
その際に、池袋駅北側の線路沿いに桜があるなぁ、と思って、今日はそれを見に行ったのです。
するとっ!!

sakuramap.jpg線路沿いの桜を見に行ったつもりが、たまたま、本当にたまたま選んだルート沿いに、次々と桜が現れたのですっ!!このマップには、皆さんがご利用くださることを想定して4カ所までしか書いていないのですが、実は5カ所で桜を見ながら劇場まで着いてしまったのでした。
もう満開なので、あと数日しか楽しめないルートですが、今週明るい時間に池袋駅から歩いてご来場になる方は、是非お試しくださいませっ!!
 

(1)池袋駅北口改札を出て、右。東口に出て、すぐ左。その先の信号を、すぐ左。すると、そこにはパルコ。パルコの前を通って、線路方面に行くと、桜並木がありました。(見とれていたのと、カメラを持っていなかったので、写真は今度撮りに来よう、とこの時は思っていたので撮りませんでした)。
 
(2)で、桜並木が終ったところで、サンシャイン方面に戻りました。そして、豊島区役所の前の信号を渡って豊島公会堂の方に行くと、なんと、そこにも桜が。まぁ、ここは、そう言えばあったよなぁ、って感じでしたので、そんなに驚きませんで、ラッキーだったなぁ、くらいに思っていたのでした。
 
(3)問題はその後で、サンシャイン方面に渡るのに、いつもだったら東急ハンズの信号まで行くわけですが、ふと、歩道橋があるのに気づきました。渡ったことねぇなぁ、と思って、試しに渡ってみました。
DVC00184.jpg
すると、その歩道橋の真ん中に、妙に腰の低い、いや、上を通る高速道路に遠慮した、肩身の狭そうな街灯が。歩道橋を照らすためにこんな巨大なライトが必要だったのでしょうか……。
 
で、もう、ここでこのヘンな街灯を見つけただけで僕は満足していたのですが、そこを渡ったら、いつものアムラックス方面に行けばよさそうなものなのですが、せっかく横道にそれたのだから、と目の前の道を入っていくことにしてみました。
 
DVC00186.jpg
するとなんとっ!!そこには、「東池袋公園」という名前の小規模な公園が!! サンシャイン60を背景に、桜がふわふわふわーーーっと美しく咲いていたのですっ!!いやー、これは儲けモンでした。そう言えば、この道は、今まで通る必要がなかったのでこの公園にもきづかなかったのです。いやー、寄り道万歳ですなー。
 
(4)ところが、なんとそれだけでは終らなかったのです。
DVC00187.jpg

東池袋公園を突っ切ったところが、NTTDOCOMOのビルなのですが、そこでも桜がっ!!これは、最後のおまけ、って感じで、満腹満腹。
 
まぁ、ここからサンシャインシティに入ってしまって、先日ご報告した階段を上がっていっても、十二分に桜満喫ルートなのですが、せっかく遠回りするんだったら、左側からサンシャインシティを一周すると、裏側にも公園があって、素敵な桜が見られます。その上、その先の造幣局の交差点の先には民家の敷地に巨大な桜の古木もあったりして。
これだけ回って、約2km。早足で20分、のんびり歩いて30分のルートです。
お花見しながら劇場へ、なんて、今日はほんとにラッキーな日でした。
時間に余裕を持っていらっしゃる方は、是非お試しくださいませっ!!


2008-03-27 18:06  nice!(1)  コメント(3)  トラックバック(1) 
共通テーマ:演劇

暑い日専用サンシャイン劇場行きルート。 [劇場の行き方]

いやーーー、熱いですね。暑いどころじゃないですね。なんですか、この東京は。

いかにして太陽に当たらないでサンシャイン劇場まで行くか。これが問題です。

そんなことで、池袋東口からサンシャイン劇場までは約1.2km。
大塚駅からだと1.1km。
ならば大塚からの方が近いから楽じゃん、と思ったら大間違いで、池袋からだと五叉路のところまで地下道で行けて、そしてまた東急ハンズから地下に潜れるので地上を歩く距離も時間も少なくて済むため、「池袋か大塚か」と問われれば、池袋が正解。

で、それ以上に地上を歩く距離を減らす方法としては、以前から僕が語ってきた「地下鉄有楽町線・東池袋」ルート。
JRから乗り換える場合は、必ず「南改札」を目指してください。新宿から来たら、いちばん後ろです。
南改札を出たらすぐ目の前が有楽町線。
ホームに下りたら、「新木場」方面の電車に乗るのですが、コツはちょっとてくてくホームを歩いて「4号車」に乗ること。
乗車位置目標のところに号車番号が書いてあるので便利です。

4号車に乗って、東池袋駅に着いたら、目の前の階段を上がって改札を出ると、「西出口」。
そこから目の前のエスカレーターを2つ上がり、地上に出たら、右を向いてください。
正面、100mくらいのところにもうサンシャイン60がどーんと待っています。

途中には公園もあったりして、あっという間の100mですよーっ!!
おためしくださいませっ!!


2008-08-04 13:18  nice!(3)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

正道!! 東京メトロ有楽町線・東池袋駅経由サンシャイン劇場!! [劇場の行き方]

 サンシャイン劇場に行く、っていうと、「池袋サンシャイン」という言葉が頭にあるせいか、つい池袋駅から歩いていってしまうわけですが、GWや夏休みに公演をやる機会の多いキャラメルボックスですので、池袋駅やサンシャイン通りやサンシャインシティ内の混雑のせいで、普通に行けば10分の距離なのに15分以上かかってしまうこともざらです。

 そこで、実はサンシャイン劇場の最寄り駅として劇場のサイトにも載っている「東京メトロ有楽町線・東池袋」まで、池袋から一駅160円、約10分、というルートをご案内いたします。

さぁ、160円分の効果はあるのかっ?!
入念な下調べを行った新宿からのルートを大公開っ!!
 
(1)新宿駅から、埼京線・大宮方面か、山手線外回り(池袋方面)に乗ります。
【ポイント】代々木寄りの、いちばん後ろの方に乗りましょうっ!! なぜなら、有楽町線はJR池袋駅の南側を垂直(?)に横切っているので、「南口」の改札から出るのが最も近いのです!!
 
(2)池袋駅で降りたら、迷わずに「南口改札」から出ます。すると、ほぼすぐ目の前に「東京メトロ有楽町線」の改札口があります。
【ポイント】池袋駅構内図はこちら http://www.jreast.co.jp/estation/stations/108.html
 
(3)有楽町線のホームに下りたら、「新木場方面」の電車に乗ります。
【ポイント1】その際、4号車か7号車に乗るといいようです。

【ポイント2】だいたい、昼間で5〜8分、夕方で5分おきに出ているので、あんまり待つことはありません。


【ポイント3】池袋駅から東池袋駅までは、所要時間2分

 
(4)「東池袋」駅に着いたら、「西改札」、そして「6番出口」を目指します。

 
(5)【西改札」を出るとすぐに「6・7番出口ライズシティ池袋方面」という看板が出ています。


このライズシティっていうのが、新しくできたビルなのです。
地上に出ると、


こんな感じ。
 
(6)外に出たら、右の方に行きます。右を見ると、こんな感じ。


もう、サンシャイン60が目の前に見えています。

 
(7)途中には、ハンバーガー・ファンの間で評判が高い「フレッシュネス・バーガー」がっ!!

 
(8)すぐに、公園が見えます。すると、その向こうにはもう、サンシャイン劇場に最も近い、サンシャインシティの「南3番入り口」が見えちゃいましたっ!!

 
……てなわけで、池袋駅からものすごい人混みをかきわけてサンシャイン劇場まで向かうのには、だいたい15分から20分かかってしまいますが、このルートだと10分くらいで着いちゃいますし、なによりもほとんど人混みがありませんっ!!

あるとすれば、サンシャインに入ってからのみ。

人混みギライの人は、160円使って東池袋ルートでどうぞーーーっ!!

 

※この記事は、2007年に掲載した記事に手を加えたものです。


2009-05-03 13:31  nice!(3)  コメント(19)  トラックバック(4) 
共通テーマ:演劇

絶対人がいない。東池袋駅からの極秘コース。 [劇場の行き方]

一つ前の「実証!!有楽町線・東池袋駅経由サンシャイン劇場!!」
http://blog.so-net.ne.jp/caramelbox-kato/2007-04-15
という記事の続報です。

僕が発見した最短かつ人混みが全く無いルートをご紹介してしまいますっ!!
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
(1)「西改札」を出るところまではいっしょです。

 
(2)「西改札」を出て、左側にエスカレーターと階段があるわけですが、そっちには行かず、右の方に行くのです。

右側には、大丸ピーコックがあるので、お買い物をするもよし。

見た目は、なんか、普通のマンションの広場のように見えるので、その先に何かがあるとはあんまり思えない感じなのですが……なんと、左側にはマッサージ屋さんがあったり、右側にはクリーニング屋さんがあったりします!!

 
(3)そして、奥まで行くと、正面にはシャッターが締まっています。なんと、実は、ここからサンシャインシティ・文化会館、つまりサンシャイン劇場のあるビルまで、2年後ぐらいをメドに地下道ができるのだそうですっ!!

HE7G9634.jpg

 
(4)で、突き当たり左側には、出口表示も何も無いのですが、地上に出る階段が。

 
(5)そして、その階段を上がりきると、目の前は巨大なビルの工事現場。

HE7G9636.jpg


 

(6)右側を見ると、すぐに横断歩道。そこを渡ります。

HE7G9637.jpg
 
(7)横断歩道を渡ると、こんな景色。

HE7G9638.jpg

 

(8)ちょっと歩くと、左向こう側に「サンシャイン劇場」と書かれたビル、「サンシャインシティ文化会館」が見えてきます。

HE7G9642.jpg

(9)上の写真の横断歩道のところまで行くと、信号。これを渡ります。

HE7G9647.jpg


 

(6)信号を渡ると、観光バスのターミナル。その左側奥に、サンシャイン劇場に上るエレベーターがあります。

 
いかがでしたかっ?!
サンシャイン劇場のビルを外から眺める、なんて、滅多にしないことですよね。
人混み嫌い、最短距離好き、最速距離好き、という三拍子揃ったうえに毎日おなじルートで通うのが大嫌い、という加藤昌史だからこそ発見できた、スーパールートなのですっ!!(←それほどのもんかっ?!)
 
このルートなら、雨の日でも連休でも真夏のギラギラ直射日光の日々でも、きっとらくちんっ!!
是非、お試しくださいませっ!!

サンシャイン劇場

 

※この記事は、2007年に掲載した記事を2009年5月現在の情報に書き換えたものです。


2009-05-03 14:38  nice!(8)  コメント(20)  トラックバック(1) 
共通テーマ:演劇

意外にらくちん、大塚駅から都電でサンシャインルート!! [劇場の行き方]

 池袋駅東口徒歩15分のサンシャイン劇場。

 しかも途中はとにかく人が多くて、人混み嫌いの人には辛い、ということで、僕としては地下鉄有楽町線「東池袋」駅6・7番出口下車徒歩5分、という行き方をオススメしているわけです。

 

 がっ。

 意外なことに、徒歩で言うとお隣の大塚駅の方が近いんです!!

 池袋駅東口からサンシャイン劇場は、1.1km、大塚駅南口からだと1.0km!!だから、10分ちょい。しかも、ルートは完全に住宅街なので人混みとは無縁。ただ、歩くと早いのはいいはいいんですけど景色が殺風景であんまり楽しくないのです。


 そこでっ!!

 東京観光を兼ねて、都電ですっ!!

 とは言っても、たった2駅。なんですけど、都電は都電。

 一駅めの「向原」で降りてもいくらいなんですが、あえて2駅目の「東池袋4丁目」まで乗りますと、そこは駅のサブタイトル(?)が「サンシャイン前」。そこから、徒歩5分くらいです。

 ホームからサンシャイン60が見えるので安心ですっ!!

 新宿方面から行く人は池袋か地下鉄「東池袋」でもいいんですけど、日暮里とか反対方向からいらっしゃる方は是非どうぞっ!!


東池袋四丁目駅

 

サンシャイン劇場

 

 

 

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

では大塚駅からのルートを写真でご案内いたしますっ!! 


904G2439.jpg
大塚駅の北でも南でもどっちでもいいので降りますと、
ホームの下にすぐ都電荒川線の駅があります。

904G2441.jpg
サンシャインが近い「東池袋四丁目」は、2駅目、4分。

904G2442.jpg
だいたい、5〜6分間隔で出ているので安心です。

904G2443.jpg
料金は一律160円。
スイカやパスモも使えます。

904G2455.jpg
やったーっ!!
上り下りが揃ったところを撮れました。
東池袋に行くには、早稲田行きに乗ります。

904G2456.jpg
降り口が近いのでいちばん後ろに立ちます。
運転席も丸見えっ!!
わーいわーいっ!!

904G2459.jpg
車内の路線図を見ながら、あー、今度は反対方向に乗って
ずーっと行ってみたいなぁ、などと妄想するのも楽しいです。

904G2464.jpg
東池袋四丁目駅到着。
ホームの地図を見ると、どんだけ近いかがわかります。
下の黄色い行き先表示板にも、サンシャインシティの文字が。

904G2469.jpg
振り返ると、ビルとビルの間からサンシャイン60が見えています。
一番デカく見えているのが、あうるすぽっとが入っているビル。
あのあたりが地下鉄の東池袋です。

904G2472.jpg
駅の脇の小さな踏切を渡って、突き当たりを左。

904G2478.jpg
左に曲がって突き当たると、右。
もうすぐそこにサンシャイン劇場のビルが見えてきます。

904G2483.jpg
池袋から来るのと、完全に反対側からの攻略方法。
サンシャイン劇場を外から見る、なんて、池袋から来たら
あり得ないルートですよねっ!!
是非お試しください。

※この記事は、2008年に掲載したものに手を加えたものです。


2009-05-03 14:58  nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(2) 
共通テーマ:演劇

代々木が近い!!紀伊國屋サザンシアター。 [劇場の行き方]

 「紀伊國屋書店」というと新宿、「新宿タカシマヤ」と言えば新宿、と誰しもが思ってしまいますよね。


 がっ!!
 
 今回『さよならノーチラス号』を上演する紀伊國屋サザンシアターがある「紀伊國屋書店新宿南店」。「南口店」じゃないところに注目っ!!「新宿南店」なのでありまして、新宿の南にありますよ、ってことなのですな。
 
 で、行ってみますと、堂々とこんな表示が!!

904G3048.jpg
代々木の方が近いですよ−、と堂々と書いてありますっ!!

904G3047.jpg
一番近い新宿駅の改札口は、「新南口」。
この新南口まで、駅の正反対に位置する、
いわゆる歌舞伎町方面に出るの「東口」の改札から歩いてみたら、
なんとなんと、人混みの中を約8分!!
でかいんですよ、新宿駅は!!

で、サザンシアターのある紀伊國屋書店新宿南店までは、
この「新南口」から、タカシマヤを突き抜けて、僕の足で7分!!
navitime.jpg
NAVITIMEでは、
「新南口」を出たら、タカシマヤの外の線路沿いを行け、
という指示が出ておりました。
確かに、その方が速いかも。



904G3464.jpg
サザンシアターの楽屋の窓から外をのぞいてみたら、
なんと、もう目の前に代々木駅のホームが。
もっとも、改札口は一番向こう側なので、ホーム分歩く、という感じ。

代々木駅の、小さい方の改札口を出て左。
目の前に、巨大なNTT DOCOMOのビルがありますが、
その左隣がすぐに紀伊國屋南店です。

904G3472.jpg
代々木側から見た紀伊國屋南店。
壁面のど真ん中に一つだけある、
あの窓が、僕が写真を撮ったサザンシアターの楽屋の窓!!
「あー、みんなあそこにいるんだなー」
なんて思いながら、歩いてきてください。
5分もかかりません。

904G3049.jpg
エレベーターで、7階へ!!
これが混みそうですねぇ、開演寸前は。
ちょっと早めのご来場をお薦めいたします。

昨日、『風を継ぐ者』が大阪千秋楽で、
明日、『さよならノーチラス号』初日。
慌ただしー劇団だなーーーーーっ!!

ご来場をお待ちしておりますっ!!


2009-08-26 21:33  nice!(0)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

サンシャイン劇場へは、地下鉄有楽町線「東池袋」からどうぞっ!! [劇場の行き方]

 かつて、何度となく「サンシャイン劇場に行くには、地下鉄有楽町線の東池袋駅が近いですよ」という記事を書いてまいりましたが、今公演では、劇団員の中にも、サンシャイン劇場まで徒歩5分の「東池袋」利用者が増えていることが判明いたしました。

サンシャイン劇場

 

 もう、紀伊國屋サザンシアターが「新宿」じゃなくて「代々木」、新神戸オリエンタル劇場が「三宮」じゃなくて「新神戸」、シアターBRAVA!が「京橋」じゃなくて「大阪ビジネスパーク」か「大阪城公園」、サンケイホールブリーゼが「梅田」じゃなくて「西梅田」が最寄り駅、ってくらいに、サンシャイン劇場は「池袋」じゃなくて「東池袋」なのですっ!!
 
 JR池袋駅から歩くと、人混みやらなんやらで頑張って歩いても15分。
 
 がっ!!「いけぶくろいけぶくろ」と思っていて、地下鉄副都心線の「池袋」駅で降りちゃったりすると、到着するのがサンシャイン劇場とはJR池袋駅をはさんで反対側の西口の丸井の方!! なので、ものすごい人混みを20分歩くはめになってしまいますっ!!
 
904G6903.jpg
 あと、JR大塚駅から歩くと、人がほとんどいない道を12分。大塚から都電荒川線に乗って1駅目の「向原」か2駅目の「東池袋4丁目」で降りると、10分弱。……だったら大塚から歩いた方がお得な気が……。

 写真は、都電荒川線の、昭和初期の東京市電をイメージしたというレトロ車両9000系。


そんなわけで、あらためてサンシャイン劇場の公式アクセスマップをどうぞっ。
http://www.sunshine-theatre.co.jp/access/index.html

そして、今まで僕がオススメしてきたいろんなルートのご紹介をどーぞっ!!
■正道!! 東京メトロ有楽町線・東池袋駅経由サンシャイン劇場!!
http://caramelbox-kato.blog.so-net.ne.jp/2007-04-15

■絶対人がいない。東池袋駅からの極秘コース。
http://caramelbox-kato.blog.so-net.ne.jp/2007-05-05-2

■意外にらくちん、大塚駅から都電でサンシャインルート!!
http://caramelbox-kato.blog.so-net.ne.jp/2008-12-11-1

■サンシャイン劇場から池袋までの徒歩最短コースご紹介!!
http://caramelbox-kato.blog.so-net.ne.jp/2008-03-19-1

■池袋→サンシャイン劇場、桜が4回楽しめるルート!!
http://caramelbox-kato.blog.so-net.ne.jp/2008-03-27

■エレベーターが混んでたら。
http://caramelbox-kato.blog.so-net.ne.jp/2008-08-13

904G3405.jpg山手線命名100周年記念車両っ!!

……なんか最近、NHKのせいで僕の「鉄度」が上がってる気が……。


2009-11-29 14:51  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:演劇

池袋駅から極力人混みを避けてサンシャイン劇場に向かうルートご紹介っ!! [劇場の行き方]

 今まで、サンシャイン劇場への行き方をいろいろとご紹介して参りまして、結論としては東京メトロ有楽町線の東池袋からが最も人混みも避けられ歩く距離も短いので便利ですよ、という結論が出ております。

 地図上のDとEのルート。

 

 ■「サンシャイン劇場へは、地下鉄有楽町線「東池袋」からどうぞっ!!」の記事

 http://caramelbox-kato.blog.so-net.ne.jp/2009-11-29

 

 でも、諸事情からやっぱり池袋駅から徒歩、という場合なのですが。

 サンシャイン劇場からの帰り道については、やっぱり下記の記事のルートが最善です。

 

 ■サンシャイン劇場から池袋までの徒歩最短コースご紹介!!

 http://caramelbox-kato.blog.so-net.ne.jp/2008-03-19-1

 

 というわけで、今度は池袋駅から極力人混みを避ける早いルート、というのをご紹介っ!!

 

sunshine.jpg

(1)JR池袋駅ホームの最も大塚寄りの階段を下ります。

 

(2)「北側改札」を出て、右へ。待ちあわせ場所で有名な「いけふくろう」のところに地上に出る階段がありますが、その両サイドの地下道に向かいます。

 

(3)そうすると、「ISP(池袋ショッピングパーク)」に入ります。そのまま突き当たりの「ファンケル元気ステーション」のところまで歩いて、右側のエスカレーターを上がります。

 

(4)コンタクトレンズのチラシを配る人がいっぱいで歩きづらいのを我慢して「東口五叉路」の交差点まで行きます。通常ですと、そこを斜め左に渡って「サンシャイン60通り」を行きますが(地図上Aルート)、新ルート(地図上ではB)の場合は、右の方の大通り(グリーン大通り)を行きます。

 

(5)ファミリーマートの先の、一本目の曲がり角を左。そしてすぐ右。

 

(6)つきあたりに高速の高架が見えます。そしてその下に地味な信号、向こう側にセブンイレブン。

 

(7)その信号を渡って、セブンイレブンの左側の道を入り、まっすぐ。

 

(8)しばらく行って左手前側に再びファミリーマート、左向こう側に西友、右向こう側に公演が見えたらその角を左。

 

(9)正面にサンシャインが見えます。賑やかな入口が見えますのでここから入ってもいいのですが、あえて建物の中には入らず、タクシー乗り場のところを右に建物沿いに行きます。

 

(10)観光バス専用のバスターミナルに出たら、左へ。建物の中に入っていくと、サンシャイン劇場前に出るエレベーターがありまーっす。

 

 ……というわけで、『バイ・バイ・ブラックバード』は6月6日までっ!!一度観るともう一度観たくなる、という方が続出中ですので、是非今週とか、早めにご来場くださいませっ!!


2010-05-19 16:04  nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

前の10件 | - 劇場の行き方 ブログトップ
メッセージを送る

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。