So-net無料ブログ作成
検索選択
キリ番ヒット記念 ブログトップ
前の10件 | -

11万ヒット!! [キリ番ヒット記念]

「10万ヒット」の企画を募集しておきながら、レコーディングや尼崎列車事故や『拍手という花束のために』入稿やらが重なり、やっと『拍手という花束のために』を入稿したのでほっとしてここに来てみたら、なんと10万を通り越して11万ヒットにぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃっ!!!!
うぎゃぁぁぁぁっ!!お待たせした皆様、申し訳ありませーーーーーんっ!!
でも、『拍手という花束のために』、すんごいおもしろい本に仕上がったと思いますので、ハーフタイムシアター初日をお楽しみにっ!!

さて、11万ヒット記念で、とりあえず、お約束の横溝様画像をお届け致します。
これは、悪い感じですねぇぇぇぇぇぇっ!!成井さん、最高です。
あ、あと、畑中から「オレ、おいしーんで、ガンガン写真載せてください」という注文をもらいましたので、「ヅランキング・ワースト1」時代の写真も、追って載せますね。
そして、「10万ヒット企画」でいただいた中で、やはり「舞台裏の写真」というのが多かったので、順次載せていきたいと思います。実は、『TRUTH』の神戸公演では、公開ゲネプロだというのに僕らが写真を撮るスペースまでお客さんに入ってしまっていただいたのですね。チケットが完売してしまっていたので。
まぁ、東京大阪でほとんど撮れていたのでよかった、というのもあるんですが。
で、神戸ではずっと舞台袖で本番を撮っていたのです。
その時の画像を、順番に載せていきたいと思います。
あ、もちろん、リアルタイムなのも間にはさまりますけどね!!
では、よろしくお願いいたします。


2005-04-26 16:09  nice!(1)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ちょっと待てぇぇぇっ!!12万ヒットっ?! [キリ番ヒット記念]

速すぎますよぉぉっ!!
今、お風呂から出てきて「さぁて、次の写真をレタッチしておこうかな」と管理画面に向かったところ、いきなり12万を越えておりました……。(←いっぱい更新したおまえが悪いっ!!)
そんなわけで、今後ともよろしくお願いいたします。

で、横溝様画像を探したのですが、11万ヒットの時にコメントでいただいた「ハリセンの瞬間」は、撮っていた位置の関係と、どうもその瞬間に僕が爆笑していたのではないかと思われ、全く写っておりませんでした……。
そんなわけで、今度の横溝様は怪しげな笑顔。これって、セリフを忘れて上川に突っ込まれていた時じゃないでしょうか。
なので、長いことネタにさせていただいた横溝様画像も、もうこれでおしまい……。うううう、次のキリ番プレゼントはどうしたらいいんだろうっ?! 
……次までに考えておきます……。
思いつかなかったら、「東京3人小坊主」画像で……。
舞台裏画像は、着々とアップして参りたいと思います。


2005-04-27 22:33  nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

いやぁぁぁんっ!!13万ヒット……!! [キリ番ヒット記念]

うわぁぁぁぁん、レコーディングから帰ってきていろんなことをしていろんなチェックもして、さぁて、コメント書こうかな、と思って管理ページに来たら……もう13万ヒット?! ……これって、いじめじゃないの?!
なんの心の準備もしていなかったのであたふたしながら写真探しをしたら、おぉぉぉっ!!あった、ありました、ハリセンを持った横溝様がっ!!しかしブレまくりっ!!そう、このあと、山岡様をやっちまうんですよ、このハリセンで。
でも、ちょっと、次の企画を考える間がなかったので、これで許してぇぇぇっ!!


2005-04-29 04:27  nice!(0)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

15万ヒット!!〜『銀河旋律』特集1 [キリ番ヒット記念]

あわわわわわ。
ついに来てしまいました、15万ヒット。
で、キリ番記念画像は、せっかく『広くてすてきな宇宙じゃないか』と『僕のポケットは星でいっぱい』の「ハーフタイムシアター・2本立て」をやるんですから、1999年のハーフタイムシアター・ダブルフィーチャー『銀河旋律』&『広くてすてきな宇宙じゃないか』の時に「速報ページ」で公開した僕のデジカメによる舞台画像を復刻してお届けしていこうと思います!!
特に『銀河旋律』は、2002年のものがほとんど記録が残っておりませんので、99年の貴重な画像を掘り出していきたいと思います。
--------------------------------
まず、『銀河旋律』。
ニュースキャスター・柿本光介(西川浩幸)と桜田よしの(津田匠子)のニュース番組「ニュースプラネット」から、物語は始まります。タイトル曲はEVEの『Sugar Sugar』(廃盤)。
「こんばんわ。ニュースプラネットの時間です」で始まる、この番組、『広くてすてきな宇宙じゃないか』にも出てきますね。さぁ、『僕のポケットは星でいっぱい』では……?!


2005-05-04 00:34  nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

16万ヒット!〜『銀河旋律』特集2 [キリ番ヒット記念]

『銀河旋律』1999年の、拙いデジカメ写真でお届けする画像です。
16万ヒット記念は、ダンスシーン。場当たりを撮影したものなので、まだ客席に脚立が置いてあったりします。
ダンスシーンの曲は、ノーザン・ブライトの『Icecream Summer』。
廃盤になってしまった曲ですが、キャラメルボックスサウンドブック『Openings』で復活。
『銀河旋律』の登場人物は、ニュースキャスター柿本光介と桜田よしの、レポーターのアリマ、女子高校生3人、タイムマシンを管理する時間管理局の局員が2人、そして柿本の恋人で高校教師・はるか。
時代設定は、『広くてすてきな宇宙じゃないか』の15年前。
タイムトラベルが自由化され、お金さえ払えばある程度の制約はありながら、自分の好きな時代に行くことができるという時代。ただ、坂本龍馬と記念撮影をしたりする「ちょっと違法」という行為が増えてきて、問題化している、という頃でした。


2005-05-06 09:46  nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

16万ヒット記念2〜『銀河旋律』特集3 [キリ番ヒット記念]

『銀河旋律』1999のデジカメ写真より。
時間管理局員・サルマル(岡田達也)は、柿本の恋人・はるかを密かに愛していた。
そのため、タイムトラベルをする乗客の添乗員として過去に行くたびに、その立場を利用して、柿本とはるかの出会いの過去を、一つずつ消していっていたのだ!!
過去が消されるたびに、突然強烈なめまいに襲われる柿本。
消されてしばらくは、その前の記憶が少しだけ残っているので、めまいがするたびに、二人の過去を確認する柿本とはるか。しかし、数回の過去改変にもかかわらず、二人は出会っていた。
……んーーー、ドキドキするシンプルな話だぁっ!!
そして岡田達也、若いぞーっ!!でも悪いヤツっぽいぞーっ!


2005-05-06 10:30  nice!(0)  コメント(8)  トラックバック(2) 
共通テーマ:日記・雑感

もうすぐ17万ヒット〜『銀河旋律』特集4 [キリ番ヒット記念]

今日は帰りが遅くなりそうなので、1999年の『銀河旋律』加藤デジカメ画像を、早めにアップ。
『銀河旋律』主人公のニュースキャスター・柿本光介の番組でレポーターを務めるのは新人アナウンサーのアリマヨウコ(坂口理恵)。
冷たい雨の中、過酷なレポートをしにいくのは、飛鳥高校。
柿本のフィアンセ・はるかが音楽教師を務める学校で、音楽部の生徒たちが奈良時代の歌を歌った、という話題のレポートに行ったのでした。


2005-05-07 17:59  nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(2) 
共通テーマ:日記・雑感

17万ヒット!!〜『銀河旋律』特集5 [キリ番ヒット記念]

『広くてすてきな宇宙じゃないか』サントラのトラックダウン、ついに終了。やっと帰ってきましたっ!!
んーーっと、そのへんについては明日書きます。
さて、『銀河旋律』。
何度かめまいを感じた柿本光介。
ある日の「ニュースプラネット」の本番中、またまた強烈なめまいに襲われます。
その直後、アシスタントの桜田よしの(津田匠子)が、急に柿本の腕を取り「この人と結婚します」と宣言!!
そう、時間管理局員・サルマル(岡田達也)の過去改変が成功した瞬間だったのだ!!
一瞬、よしのとの結婚発表に同調する柿本。
しかし、すぐに気づく。「やりやがったな、サルマル!!」
スタジオを駆け出す柿本。取り残される、よしの。
果たして、柿本とはるかの未来は、過去は、どうなる?!
そして、よしのの幸せは?!


2005-05-08 03:58  nice!(0)  コメント(8)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

18万ヒット!!〜『銀河旋律』特集6 [キリ番ヒット記念]

カウンターのスピードが上がってきました。初日が近づいてる感じっ?!
では、『広くてすてきな宇宙じゃないか』と『僕のポケットは星でいっぱい』に重要な関連がある作品『銀河旋律』の1999年版デジカメ写真特集、続いて行ってみます!!
--------------------------------
スタジオを飛び出した柿本を追ってきた、桜田よしの(津田匠子)。
サルマルによる過去改変によって、はるかと出会う過去は消され、柿本はよしのと結婚間近に。
過去改変で作られた現在とは言え、よしのと柿本の出会いから現在までの記憶もちゃんとある。
まだ消される前の元の記憶が残っている柿本は、よしのを説得する。
だんだん思い出すよしの。
でもそれでも今を大切にしたい、というよしのに、言葉を尽くしてはるかへの思いを語る柿本。
……くぅぅぅぅぅ、なんてモテモテ君なんだ、柿本光介!!
なんて悲しいんだ、桜田よしの!!


2005-05-11 08:26  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

18万ヒット!!〜『銀河旋律』特集7 [キリ番ヒット記念]

しかし、よしのの気持ちを伝えられても、柿本の決意は変わらなかった。
会社に辞表を出し、退職金を受け取り、全財産を持って時間管理局へ。
そこに出てきたのは、サルマル(岡田達也)。
なんと、柿本の全財産では、はるかとの出会いの寸前には行くことができない、という。
しかし。サルマルの部下・ちょっといい人&桜田よしののファン、ヤマノウエ(篠田剛)は、言う。
規定の1時間ではなくて、45分だけなら、その予算でも希望の時間に戻れるじゃないか、と。

反対するサルマル。
しかし、ヤマノウエの愛の力は恐ろしかった。
上司の言うことも聞かず、たまたまキャンセルが出て空いていたタイムマシンに、ずんずん柿本を案内してしまう。
よしの「成功なんか、祈らないからね」

柿本「行ってきます。1年前の3月へ!!」
随行員・ヤマノウエとともに、タイムマシンに向かう柿本光介!!
空間が歪む!!


2005-05-11 08:39  nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

前の10件 | - キリ番ヒット記念 ブログトップ
メッセージを送る

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。