So-net無料ブログ作成
製作総指揮としてのお知らせ。 ブログトップ
前の10件 | 次の10件

25日、東京千秋楽について。 [製作総指揮としてのお知らせ。]

25日の東京公演千秋楽の当日券はあるのでしょうか、というお問い合わせを、例年になくたくさんいただいています。
結論から申し上げますと、あります。
ありますが、少ないです。
できるだけたくさんの方とクリスマスを過ごしたい、とは思うのですが、危険な状況になることだけはあってはならないのです。
もし劇場内のお席が無くなってしまった後、それでも「千秋楽に参加したい」というお客さまがいらっしゃった場合、お帰りいただく、ということはないように、工夫してみたいとは思っています。
が、それにしても限度があります。
明日の当日券をお求め予定のお客さまは、「最悪の最悪の事態」もありうる、ということも想定の上でサンシャイン劇場にいらっしゃってくださいませ。
 
この東京公演千秋楽の模様は、12月31日15時から、SKY PerfecTV! 262ch「シアターテレビジョン」にて、「半生中継」いたします。紅白の前に、是非ご覧になってくださいませっ!!
 
なお、水族館の企画も25日までです。
もし劇場に入れなかった場合は、水族館で楽しんできていただき、終演時間頃に劇場に戻ってきてロビーでお買い物だけをしたり、お買い物をしなくてもうろうろしていただくことは可能です。
「千秋楽の雰囲気」だけでも、味わっていただければ、と思います。
 
では、世界中の人たちに、メリークリスマス!!


2005-12-25 01:28  nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

★重要★横浜BLITZ 千秋楽に関してのお願い [製作総指揮としてのお知らせ。]

 ついに、明日(というか今日)、15日が、『クロノス』のツアー最終日です。
 「もう一度、吹原和彦に会いたい」という方もいらっしゃるでしょう。
 「やっと時間ができたから、明日、観に行ってみようかな」という方もいらっしゃることと思います。
 明日のステージのチケットは、基本的に、前売で完売しています。
 していますが、なんとかかんとか、無理矢理に、見えにくいところ(音楽ライブならスレスレ見えればOK、という範囲で人が行けるところ)にまでお席を用意していただいて、なんとか、当日券は発売いたします。
 しかし、とにかく、じっくり見よう、という方にはお薦めできないお席しか、明日は販売できません。
 逆に言えば、とにかく、『クロノス』の最後を見届けよう、同じ空気を吸おう、という方は、なんとかかんとか、最悪の場合はロビーでモニターを見ていただく、という方法でお入りいただける可能性もないことはない、という状況です。
 ただし、サンシャイン劇場のように、ビルの中の劇場ではありませんし、広いロビーがあるわけではありません。
 扉1枚出ると大通り、というロビーですので、車の音も聞こえます。人の出入りもあります。そんな状況ですから、ロビーのモニターでご覧いただくのにも限度があると思います。
 こんなことは申し上げたくはないのですが、基本的には「入れない可能性がかなりあるかもしれない」ということをご承知の上、ご来場になる方は、いらっしゃってください。
 
 安全で素敵な「大千秋楽」を迎えられますよう、皆様のご協力とご理解を、お願いいたします。
 僕らも、最善を尽くします。


2006-01-15 00:25  nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(1) 
共通テーマ:演劇

サマーツアー『雨と夢のあとに』ゲスト決定!! [製作総指揮としてのお知らせ。]

さぁぁぁぁぁぁ、『雨と夢のあとに』のキャストが、ほぼ決まりました!!
21年目の今年、とてつもなく意外な公演をやるわけですっ!!
なんとっ!!
主演の「雨」役に、1994年8月4日生まれの福田麻由子ちゃんをお呼びすることが決まったのです!!

……そうです、テレビドラマ『白夜行』をご覧になっている方は、「も・もしかして」と思われたかもしれません。そうです、その福田麻由子ちゃんです。
『女王の教室』の、と言っても気づく方がいらっしゃるかもしれません。
なんたってまだ小学生!!
キャラメルボックスの長期間の舞台を、果たしてやり遂げるだけのパワーがあるのかどうかっ?!
……と、そんな心配も、現物の麻由子ちゃんをご覧いただければ吹っ飛んでしまうと思います。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
福田麻由子さん、プロフィールページはこちら。
http://www.flamme.co.jp/MayukoFukuda/flm_profmf.html
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
いやぁぁぁぁ、キャラメルボックス史上最年少の出演者である麻由子ちゃん。
一度お会いしたのですけど、どんな質問をしても、的確なお返事が帰ってきて、なおかつそれがいたって自分の言葉で、しかも前向き。
なんか、「子役」さんに対する先入観が吹っ飛んでしまうような、ものすごいしっかり者さんでした。
 
そもそも、『雨と夢のあとに』は主人公「雨」と、雨を守ろうとする大人たちの物語。
長いサマーツアーの間、みんなで麻由子ちゃんを中心に素敵な舞台を作っていきたいと思います!!
 
と、麻由子ちゃんニュースで盛り上がってしまいましたが、ゲストはまだまだ!!
『クローズ・ユア・アイズ』、『怪傑三太丸』、と遊びに来てくださった我らがアニキ・久松さんも久々に登場っ!!
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
久松信美さんの、プロフィールはこちら。
http://www.jitekin.com/html/profile.html#hisamathu
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
アニキ、売れっ子だからもー、なかなかスケジュールが合わなかったのですけど、ようやくまた楽しい楽屋が帰って参ります!!
 
そして3人目のゲストっ!!
キャラメルボックス初登場。なんで今まで出ていただいてなかったのか、というくらい、ウチのメンバーとは仲良しの楠見薫さんっ!!
遊気舎出身で、G2プロデュース、中島らも事務所プロデュース、などなどなどなど、多数の舞台経験を持つ、演劇好きなら知らない人はいない、存在そのものが素敵な楠見さん。楠見さんと久松さんと達也のからみのシーンなんて、抱腹絶倒間違いなしぢゃないですかぁっ?! うへーーーー、楽しみっ!!
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
楠見薫さんのホームページはこちら。
http://www.linkclub.or.jp/~king-i/kusumi/index.html
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
あーーーーん、夏が楽しみだぁぁぁぁっ!! (←何か大切なことを忘れてないか?!)


2006-02-01 13:40  nice!(0)  コメント(36)  トラックバック(19) 
共通テーマ:演劇

『プライベート・ライヴス』先行予約の突然の中止について [製作総指揮としてのお知らせ。]

西川浩幸が出演するパルコ公演『プライベート・ライヴス』の先行予約ができなくなっていた件について、現時点でわかっていることをご報告いたします。
ただし、この公演はキャラメルボックスおよび株式会社ネビュラプロジェクトが行う公演ではないために、すべてはパルコのチケット担当の方からの伝聞に過ぎないため、今後情報が移り変わる可能性があることをご了承ください。
 
また、お客さまからいただいたメールで「ぴあに問い合わせをしたところ、キャラメル側からこの先行を取りやめる旨の連絡があり、先行をやっていない、との回答があった」という連絡がありましたが、そもそもキャラメルボックスにそんなことをする権限も理由もありませんので、これはおそらく電話に出られたぴあの担当の方の事実誤認か、情報の錯綜による誤情報です。
 
【経緯】
(1)『プライベート・ライヴス』の公演主催は、パルコです。
(2)キャラメルボックスの西川浩幸が出演することに関して株式会社ネビュラプロジェクトと交渉をしていたのは、制作協力のミーアンドハー・コーポレーションです。
(3)今公演のチケット先行予約に関して、チケットぴあに扱いを依頼したのは、パルコです。
(4)キャラメルボックスのお客さまにお送りした先行予約のご案内を制作したのは、パルコです。
(5)そのご案内を封入してみなさまにお送りしたのは、株式会社ネビュラプロジェクトです。
(6)本日の受付開始の時点で予約が受け付けられなくなっていたのは、チケットぴあ側で先行予約受付の設定を行っていなかったためです。
 
→つまり、チケットぴあの単純な作業ミスによる事故だったようです。

【対策】
(1)本日の先行予約は、中止。
(2)『プライベート・ライヴス』の先行予約は、日時をあらためて行う。
(3)そのご案内は、あらためて、チケットぴあ負担でご案内を制作し、株式会社ネビュラプロジェクトがみなさまにお送りする。
 
……ということだそうです。
 
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
僕も、このようなミスはいまだかつて聞いたことがありませんので、いまだに信じられない気分です。詳細は、現在、パルコとチケットぴあに再度問い合わせておりますので、何かがわかり次第、インフォメーション・ブログ( http://blog.so-net.ne.jp/caramelbox-new/ )にてご報告させていただきます。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
……んーーむ、せっかく楽しみにしていたのに、こういうことがあると水をぶっかけられたような感じですね。
でも、おそらく単純ミスだと思いますので、次の情報を待っていてください。
僕らにできることも、ただ、パルコとぴあからの情報を待っているだけ、という感じですので……。


2006-06-04 13:46  nice!(0)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

TEAM 発砲・B・ZIN、解散……。 [製作総指揮としてのお知らせ。]

なんと、『ブラック・フラッグ・ブルーズ』初演をともに戦い、その後も工藤さんや平野くんじ(勲人)さんなどに客演していただくなど、お付き合いが深かった劇団「TEAM 発砲・B・ZIN(ちーむ・はっぽう・びじん)」が、次の4〜5月の公演で解散することにしたそうです。
TEAM 発砲・B・ZINからの年賀状が届いた方は、すでにご存じかと思いますが、ウェブページにもご挨拶が載っていましたので、ご紹介いたします。
■TEAM 発砲・B・ZIN ホームページ
http://www.happou.net/
■きだつよしさんブログ
http://kidablog.jugem.jp/
 
実は僕は、まだ発表前の年末に製作の余田さんから電話をいただいていてこの件を知りました。
最近はなかなか舞台を見に行けていなかったのに、ちゃんと前もって連絡をくださるなんて、なんと律儀な方なんだろう、と思ったのですが、それ以上に、ハッポウがいなくて東京のエンターテインメント演劇界はどーなっちゃうんだっ?!という不安の方が先に立ってしまいました。
劇団って、いつかの公演のパンフレットにも書きましたが、最初の10年は勢いでいけるのです。
が、劇団員の上層部が35歳を越えたあたりでそれぞれの個人の活動が忙しくなってきたり、将来のことを考え始めたりして必ず壁がやってくるのです。
キャラメルボックスは、なにしろ最初から「一生やっていく」と決めていたので、そういう先輩方の劇団を見て、主役を固定しないとか、スターを作らない(みんなをスターにしていく)とか、どんどん新人を採用して抜擢していく、とか、どちらかというとプロレスの世界のような劇団運営をしてきています。で、ハッポウもそういう感じで行くんだろうと思っていたのですけど、なんと15年目で解散だそうです……。あまりにももったいない……。
 
でも、こういう選択をした、ということは、おそらく彼らの中には僕ら外部の人間には計り知れない苦しみがあったことと思いますのであーだこーだ言うべきではないと思うのですが、しかし、もったいない……。
ちょっと、今度、きだつよしさんと飲みに行ってきたいと思います……。


2007-01-03 10:01  nice!(0)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

2007秋、概要決定!! [製作総指揮としてのお知らせ。]

もう、ほんとに、次から次へといろんなことが動いているキャラメルボックス。
ついに、今年の秋の「チャレンジシアター」の概要が決まりました!!
「チャレンジシアター」は、5年ほど前から「今までやったことがない形式の公演をやるときのネーミング」として用意したものですが、今回は一言で言えば「岡田達也プロデュース」。
脚本、演出、キャスト、などなど、全てを岡田達也が水面下で交渉して企画。
……そのせいで、なんと、ありえないことに、関西での上演劇場が押えられなかった、という大ミス付きっ!! キャラメルボックスのためならいつもなんとしてでも頑張ってくださる新神戸オリエンタル劇場でさえ押えられなかったわけですから、どれほどギリギリで企画が進んでいたか、ということがわかるわけですが……。
 
しかしっ!!
それだけのものではあるのですっ!!
なななななななななんと、あ・あの『ドミノ』『上と外』の超人気作家・恩田陸さんが、生まれて初めて脚本を書き下ろし!!
どうやら、岡田達也と飲んでる席で恩田さんが「こんな感じの芝居をやってみたいのよねー」と口に出してしまったのをタツヤが真に受けて(?)、それがほんとになってしまった、というのが真実らしいのですが、いやはやびっくりです(←おまえがびっくりするなっ!!)。
そのうえ、演出は扉座の横内さん。僕や成井豊と同じ歳で、同じ早稲田出身で、でも僕らよりもよくしゃべるハンサム演出家(←なんぢゃそりゃ)。
ゲストに遊気舎の久保田さんもお迎えして、「達也組」が始動します!!
東京公演は、『ジャングル・ジャンクション』以来の六本木・俳優座。
そのうえ、関西公演ができないのに福岡公演は『少年ラヂオ』の西鉄ホールで『少年ラヂオ』と同じステージ数決行!!
なんだか、いろんなことが大ばくちな感じの岡田達也プロデュース公演、心配ですが楽しみですっ!!

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

キャラメルボックス2007チャレンジシアター
『猫と針』 
作  恩田陸  演出 横内謙介
出演 岡田達也・坂口理恵・前田綾・石原善暢 / 久保田浩
 
■東京公演 俳優座 8月22日(水)〜9月9日(日) 
■福岡公演 西鉄ホール 9月13日(木))〜9月16日(日)
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 
前売開始日や予約の方法なんかもまだなんにも決まっていないようなので(←ほんとに大丈夫かっ?!)、決まり次第どこかに(←こらこらっ!!)告知します。
急ぎでいろいろ知りたい、というマスコミ関係の方や、恩田さんのスケジュールが心配になってきてしまった出版関係の皆様は、キャラメルボックス・仲村和生プロデューサー nakamura@caramelbox.com までメールでご連絡くださいませ。


2007-03-02 11:44  nice!(0)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

千秋楽の当日券のこと。 [製作総指揮としてのお知らせ。]

『サボテンの花』は本日14:00の回で千秋楽を迎えます。
(※今日はエイプリルフールですが、これはウソじゃありません。)
 
そこで、若干のお願いがあります。
 
■キャラメルボックスでは「なんだかんだで2回並ばされて腹が立つ『入場整理券』」は発行いたしません。ですので、あまりにも早い時間にご来場されないようにお願いいたします。
 
■発売できる当日券の枚数は、現時点では確定しておりませんが、数枚〜数十枚は、なんとか販売いたします。そのような状況ですので、千秋楽のステージ限定で、「並んでくださる方お1人様あたり2枚まで」と決めさせていただきます。もちろん、できるだけたくさんの方にご入場いただけるよう、スタッフ一同、努力いたします。
 
■当日券をお求めになるために場所取りをしたり、荷物を置いたまま長時間列を離れられたりいたしますと、思わぬトラブルの元になりますし、みんながいや〜〜な気持ちになりますのでやめてください。
 
■発売開始は12時を予定しておりますが、状況次第で発売を早める可能性もあります。その際、もしも荷物だけを残してご本人がいらっしゃらなかった場合は、荷物は劇団で保管させていただきますのでご了承ください。

……と、いろんなことを劇団側が決めるのもどうかとも思うのですが、是非、「この『サボテンの花』の最後のステージを観届けたい」と思ってくださる皆さんみんなが気持ちよくこの日を過ごせるように、ご協力を御願いいたします。


2007-04-01 02:04  nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

キャラメルボックスSNS「Caramelland」へのお誘い。 [製作総指揮としてのお知らせ。]

いやぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ。
これ、本当にやりたかったことなのです。

(1)別に、キャラメルボックスから案内をもらわなくても、自分の目に届いた時にふらっと見に行けばいいや。……て感じの方。

(2)どこかのCMとか雑誌や新聞の評判を見て、あ、たまにはキャラメルボックスもいいかな、と思ってくださる方。

(3)昔から見てるから、まぁ、年に一度は見ておこうかな、って方。

(4)へぇーーー、まだやってたんだねぇ、キャラメルボックス。……って方。

(5)ぴあとかイープラスとかSo-netとか、いろんなところからキャラメルボックスの公演案内が届いていて、ほほー、やるのね。ふーん。と思ってた方。

(6)キャラメルボックスってテレビでは見たことあるけどホンモノは?……と、ちょっと気になってた方。

(7)最近、キャラメルボックスの役者が出ていたテレビ番組を見てしまって、どんな劇団なんだろう、と思っていた方。

(8)近頃、キャラメルボックスの芝居を観てしまって、これだろっ?!と、ハマッてしまった方。

(9)何本か前のキャラメルボックスの芝居を観て、「あー、これは、また観たいなー、でも、チケット取れないってゆーしなー」という方。

(10)一度キャラメルボックスの舞台を観て、もうこれはちょっと、チェックし続けよう、と思った方。

(11)すでに相当キャラメルボックスのことをチェックし続けている方。

(12)もう、キャラメルボックスのことなら大抵答えられるぜ、という方。

(13)実を言うと、早稲田大学の学生劇団時代に観たことあるもんね、という方。

(14)キャラメルボックスのことならなんでも知ってるよーーん、という方。

(15)キャラメルボックスの劇団員です、という方。

……そんないろんな「温度」の、ありとあらゆるキャラメルボックスに興味がある、そしてキャラメルボックスが好き、という人たちが、自分の「温度」でキャラメルボックスのことを語ったり、キャラメルボックスを好きな人たち同士でしかできない会話をしてみたりして繋がり続けることができる空間を、僕はずっと創りたかったのです。

紙媒体や、インターネットでの展開でも、いろんな「温度」の方向けに別々にいろんなことをしなければなりませんでしたが、SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サイト)なら、自分が知りたい話題や語りたい話題、自分が話が合いそうな人たちがいそうな場所を、あっという間に自分で見つけることができてしまうわけです。

そんなわけで、キャラメルボックスSNS「Caramelland(キャラメランド)」。
今春の仮オープンから、徐々にメンバーを増やしながら、現在は2300人くらいの方々が参加してくださっています。

ホームページやブログや掲示板では、なんとなく敷居が高いように思えた「コメント」も、ここでは気軽に行えます。なにしろ、周り中がみんなキャラメルボックス好きな人たち。困ったことがあっても、みんなで助け合っていくことができるのです。
劇団からお客さんへのメッセージ、という一方通行な「お知らせ」ではなくて、みんなで作る巨大な遊園地。それが、「Caramelland」なのです。

サポーターの皆さんと、劇団スタッフと、そして劇団員たち、この三つの渦によって構成される「キャラメルボックス」という、大きな渦。それらが、Caramellandで一つになっているのです。

是非、みなさん、遊びに来てください。
これはもう、ナマが楽しい演劇というエンタテインメントならではの、ナマのインターネットの遊び場です。
今起きていることが、今、アップされていきます。
今日、遠く離れたところで起きていることが、今、わかります。

キャラメルボックスの公式スポンサーであるSo-netさんが全面的に協力してくださり、しかし、運営はサポーター(サポーターズ・クラブに入っているかどうかや、So-netの会員であるかどうかは関係ありませんっ!!)に委ねられております。

みんなで創る、キャラメルボックス好きの人たちのドリームランド、Caramelland。

さぁ、今すぐ遊びに来てください。
始めるのもやめるのも、あなたの自由です。

■キャラメルボックスSNS「Caramelland」説明&登録ページ
http://www.caramelbox.com/sns/

※Caramellandへの参加には、So-net会員である必要はありません。
※携帯電話からも、登録ができます。近々、公式携帯サイトにCaramelland登録申請ページができますので、もう少々お待ちください。


2007-05-24 17:57  nice!(1)  コメント(9)  トラックバック(2) 
共通テーマ:演劇

カラオケでキャラメルボックスを歌おうっ!! [製作総指揮としてのお知らせ。]

ついに、キャラメルボックス・サウンドトラックの曲がJOYSOUNDで配信決定っ!!
日本全国のJOYSOUNDで、HyperJoyV2とHyperJoyWAVEの2機種で歌えます!!
みんなでどんどん歌ってランキング入りしてくださいっ!!
「うたスキ」に加入している方は、今すぐ「マイうた」登録して、次にカラオケ屋さんに行ったときにすぐに歌いましょうっ!!

6月10日に配信されるのは、下記の4曲っ!!
 
■『truth〈05 mix〉』(『TRUTH』)
http://joysound.com/ex/search/karaoke/_selSongNo_163659_song.htm
■『駆け抜ける風のように』(『風を継ぐ者』)
http://joysound.com/ex/search/karaoke/_selSongNo_163658_song.htm
■『扉を開こう』(『スキップ』)
http://joysound.com/ex/search/karaoke/_selSongNo_163664_song.htm
■『クロノス・ジョウンター〈06Version〉』
http://joysound.com/ex/search/karaoke/_selSongNo_163665_song.htm

さぁ、シャウトだっ!!

■JOYSOUND
https://joysound.com/ex/index.htm
 
……ちなみに、うたスキでは、僕は「KatoMasafumi」という名前で(←そのまんまですが)、参加しておりますっ!!

■事務所から最も近い中野で歌えるお店はココっ!!(←自分用)
カラオケ BANBAN

カラオケBANBAN


 
■サンシャイン劇場帰りに歌えるお店はココっ!!
カラオケ館 池袋東口店

カラオケ館 池袋東口店


2007-05-30 14:33  nice!(3)  コメント(7)  トラックバック(1) 
共通テーマ:演劇

本日は台風ですが、公演は行います。 [製作総指揮としてのお知らせ。]

かなり大型で強力な台風4号が、関東に迫っています。
鹿児島に上陸してもまだ945ヘクトパスカル、というのは、あまり聞いたことがない強さです。
 
その台風4号が、ちょうど、15日18時頃、つまり本日の公演の終演直後くらいに関東を直撃する、というのが午前4時現在の情報です。
 
私たちは、1人でもお客さまがご来場くださる可能性がある限りは、なんとしてでも公演は行います。

しかし、皆さんは、絶対に無理をしないでください。
 
キャラメルボックスでは、チケットのキャンセルや、日時変更を受け付けております。
 
メールの場合は、support@caramelbox.com に、出来うる限りのあなたがお持ちのチケットやご予約の内容をお送りください。
日時変更の場合は、もしまだ変更先の日時が決まらなかった場合でもとりあえず「日時変更希望」でお送りいただければ、なんとかいたします。
また、キャンセルも、通常の場合はキャンセル手数料をいただきますが、こういった天災の場合はいただきません。安心してキャンセルしてください。
 
電話でももちろん受け付けておりますが、おそらくかなり繋がりにくい状況になると思いますので、是非このメールアドレスをご利用ください。
support@caramelbox.com
 
キャラメルボックスは、今まで何度となく台風の日に公演を行って参りました。
今までは、お客さまになんらかの事故があった、ということはありませんが、何が起こるかわからないのが天災の恐ろしいところです。
本当に、無理をしないでください。
たかが芝居です。
まだまだ8月5日までやっています。
無理をしない、それを、是非お願いいたします。
 
くれぐれも、「この紫のバラを届けなければ」なんてことはしないでくださいねっ!!(←『ガラスの仮面』より)。
 
……って、紫のバラって、どこに売ってるのかなぁ……。


2007-07-15 04:35  nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:演劇

前の10件 | 次の10件 製作総指揮としてのお知らせ。 ブログトップ
メッセージを送る

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。